カテゴリー:コラム

  • RPw6_owV4duaWys1463994824_1463994864

    韓国女性の生き方〔第5回〕

    第5回 国際結婚の難しさ かつて、はまった韓国のインターネットサイトがあります。「韓日カップルのラブストーリー」というサイトですが、日本人のパートナーをもつ韓国人が、韓国人の目線でラブストーリーを語るサイトでした。…
  • ZX0NwJoYrtaSQ8S1463472775_1463472813

    韓国女性の生き方〔第3回〕

    第3回 韓国で女性が結婚することの意味 未婚でいることの大変さ 私は数え年38歳で結婚しました。田舎育ちにしてはとても遅いゴールインでした。小学校の女子同級生の中(30名あまり)では、最後に結婚した老処女(オ…
  • DSCF7609

    韓国女性の生き方〔第2回〕

    第2回 女性から見た韓国男性 男性の権利が優先される社会 私は、マッチョ系の男性が大嫌いです。偏見かもしれませんが、身長が高くて筋肉が付いてて頼もしくみえる男ほどロクな者はいないのです。 見かけとは全然…
  • DSCF7563

    韓国女性の生き方〔第1回〕

    第1回 純潔を守るということ 娘に厳しい韓国社会 唐突ですが、婚前純潔という言葉をご存知ですか。 日本で婚前旅行という言葉をよく耳にしますが、婚前純潔という言葉はどうなのでしょうか。明治時代なら通じたの…
  • 2004,1,30MBC â»çƯÁý±Ø ´ëÀå±Ý.½Åº¸¼±sbs@

    韓国ドラマの過酷な制作環境は改善できる?

    韓国ドラマの制作環境には大きな問題があると以前から指摘されてきた。その主な原因として挙げられていたのは、「あまりに無理な撮影スケジュール」「制作スタッフをはじめとした人材の不足」「出演俳優に多額のギャ…
  • 『冬のソナタ』は韓流ブームの立役者

    日韓関係を変えた「韓流の贈り物」

    『冬のソナタ』の大ヒットによって2004年頃から日本で起こった韓流ブームが、日韓関係において果たした役割は大きい。ただし、この韓流ブームには下地があった。それは2002年にFIFAワールドカップ日韓大…
  • ソウルを訪ねる日本人が減ったことは確かだが……

    韓流は本当に終わったのか

    日本のメディアでは、「韓流ブームは終わった」という報道がよくある。日韓関係の政治的な悪化にともなって韓流から離れている人が多い、という論調だ。しかし、本当に韓流は終わったのか。もはや、日本でその魅力を…
  • 韓国芸能界はいつも活気づいている

    検証リポート!韓国芸能界の真実(2)

    第2回 不祥事が多くなってきた理由 韓国には「週刊文春」がない ここ数年、男性人気スターの女性がらみの不祥事が目立つ。イメージを損ねるし、人間性にも疑問が出る。多くのファンに愛されているというのに自覚が足…
  • 韓国芸能界はいつも活気づいている

    検証リポート!韓国芸能界の真実(1)

     第1回/マネージャーは誰のために働くのか 所属事務所よりマネージャー 『冬のソナタ』の演出で有名なユン・ソクホ監督を取材したときの話である。ひととおりのインタビューが終わって雑談に移ったとき、彼はこう切り出した…
ページ上部へ戻る