東方神起ユンホはどのようにして「素敵な怪物」になったのか

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

時間というのは、誰にも等しく流れるのだが、その受け止め方は相対的なものだ。結局、時間の長短というのは、人によって感じ方がまるで違う。ユンホの兵役の21カ月……素敵な怪物になる過程は、ファンにとって長かったのか、短かったのか。

写真=K.Aoki

写真=K.Aoki

兵役入りのメッセージ

ユンホが兵役に入ったのは、2015年7月21日だった。
彼は、所属事務所のホームページ上に、2枚の直筆の手紙を公開している。
それは、ファンに向けて、入隊時の率直の気持ちをつづったものだった。




「実は今回、軍隊に行くときも、みなさまにご挨拶したかったのですが、もうユノ・ユンホではなく、人間チョン・ユンホとして、アーティストの夢を見ていた最初の気持ちのように、再び始めて成長してみたくなり……非公開でこうして行くことにしました。また、いろいろな顔を見たら弱くなってしまいそうで……」
そう書いたうえで、手紙の最後にユンホは、「いつも私だけのスタイルで頑張ってきましたが、除隊するときは、より強くて、いっそう素敵な怪物になって帰ってきます!」と付け加えた。
(ページ2に続く)

東方神起ユンホの兵役活動を高く評価する3つの理由

「誠実で、黙々と自分の道を行く」と評された東方神起ユンホ!

韓国メディアは東方神起ユンホの除隊をどう伝えたか

東方神起ユンホの「堂々たる除隊」

東方神起ユンホの除隊で何が見えてきたか(前編)

東方神起ユンホの除隊で何が見えてきたか(後編)

ページ:

1

2 3

関連記事

必読!「ヒボン式かんたんハングル」

「韓流ライフ」というジャンルの中に、「ヒボン式かんたんハングル」というコーナーがあります。ここには、日本語と韓国語の似ている部分を覚えながら韓国語をわかりやすくマスターしていく記事がたくさん掲載されています。日本語と韓国語には共通点が多いので、それを生かして韓国語の習得をめざすほうが有利なのです。ぜひお読みください。

連載記事「日韓の二千年の歴史」

日本と朝鮮半島の間には長い交流の歴史があります。古代から現代までの二千年の間、果たしてどんな出来事があったのでしょうか。日本各地に残る史跡を訪ねて両国の交流の歴史をたどる連載が「日韓の二千年の歴史」です。改めて過去を振り返ることで見えてくる現実もあります。そういう意味では、二千年の歴史は今の日韓関係を考えるうえでも重要な要素をたくさん持っています。ぜひ連載記事をお読みください。

ページ上部へ戻る