カテゴリー:韓流ライフ

  • 日本と違う韓国のビックリ32

    第32回 韓国では風呂で湯船につからない人も多い 韓国は大陸性気候 済州島(チェジュド)で小さなホテルに泊まったときのことだ。 ゆっくりと風呂につかろうと思ってバスルームに行った…
  • めざましテレビの放送事故!韓国のテレビ局の場合は?

    2019年2月20日の朝に放送されたフジテレビ系の「めざましテレビ」で、アニメ「紙兎ロペ」が前日とまったく同じ内容を放送するという放送事故があった。考えられないようなミスだが、韓国のテレビ局の場合はど…
  • 日本と違う韓国のビックリ31

    第31回 今までは「割り勘」の習慣がなかった [caption id="attachment_12920" align="aligncenter" width="456"] これほど飲食をして勘定は誰が…
  • 日本と違う韓国のビックリ30

    第30回 招待されない人も結婚式に続々とやってくる 必死に参列者を集める こんなエピソードがある。 スピード違反で検挙された人が、警察官から「今度結婚式を挙げるんだけど、出席して…
  • 日本と違う韓国のビックリ29

    第29回 韓国は極端な少子化社会になった 少子化の原因は? 2017年の合計特殊出生率(15歳から49歳までの女性が産む子どもの数)が韓国では1.05となった。 日本も少子化の傾…
  • 東方神起ユンホの故郷・光州で食べたコンナムルクッパが忘れられない!

    韓国では2月5日に旧正月の元旦を迎えたが、この日に東方神起のユンホは故郷の光州(クァンジュ)に帰省している。2月6日は33歳の誕生日。旧正月の連休と誕生日が重なり、ユンホは故郷で楽しい時間を過ごしたこ…
  • 韓国で街中にお寺がほとんどない理由とは?

    韓国の各都市を訪ねればすぐにわかりますが、街の中に仏教寺院がほとんどありません。目立つのはキリスト教の教会ばかりです。しかし、韓国では仏教を熱心に信仰している人がたくさんいます。それなのに、なぜ街中に…
  • 第3次韓流ブームはいつまで続くのか

    現在は第3次韓流ブームだと言われる。『冬のソナタ』の放送から始まった2003年頃からの人気が第1次、東方神起と少女時代とKARAが目立った2011年頃のK-POPのブームが第2次、そして、BTS(防弾…
  • 日本と違う韓国のビックリ28

    第28回 済州島の海女はいつもたくましい 稼げる仕事 地方に住む人々の生活ぶりをよく取り上げるKBSのドキュメンタリー番組『人間劇場』を見ていたら、済州島(チェジュド)の海女(ヘニョ)がたくさ…
  • 朝日新聞が報じた「韓流で賑わう新大久保」!

    朝日新聞の夕刊で「平成はいま」という連載シリーズが掲載中だが、12月22日付けの夕刊では「韓流ブーム」を取り上げていた。韓流ファンで賑わう新大久保を取り上げた記事だが、掲載された写真を通して韓流ブーム…

必読!「ヒボン式かんたんハングル」

「韓流ライフ」というジャンルの中に、「ヒボン式かんたんハングル」というコーナーがあります。ここには、日本語と韓国語の似ている部分を覚えながら韓国語をわかりやすくマスターしていく記事がたくさん掲載されています。日本語と韓国語には共通点が多いので、それを生かして韓国語の習得をめざすほうが有利なのです。ぜひお読みください。

連載記事「日韓の二千年の歴史」

日本と朝鮮半島の間には長い交流の歴史があります。古代から現代までの二千年の間、果たしてどんな出来事があったのでしょうか。日本各地に残る史跡を訪ねて両国の交流の歴史をたどる連載が「日韓の二千年の歴史」です。改めて過去を振り返ることで見えてくる現実もあります。そういう意味では、二千年の歴史は今の日韓関係を考えるうえでも重要な要素をたくさん持っています。ぜひ連載記事をお読みください。

ページ上部へ戻る