BTSのJ-HOPEの出身地・光州は「芸術と食の都」!

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

BTS(防弾少年団)のJ-HOPEの誕生日は2月18日だが、その日を前にした2月14日に彼のファンたちは、光州(クァンジュ)北区に白米(10kg)128包を寄付した。光州北区はJ-HOPEの出身地である。

 




大物芸能人の出身地

ファンたちがJ-HOPEの誕生日のお祝いに寄付した白米は、必要としている人たちに提供されていく。
これまでは、あこがれのスターの誕生日にファンが高価なプレゼントを贈るのが一般的だった。
しかし、たとえば東方神起ユンホたちの提案に呼応するような形で、プレゼントの代わりに白米を寄付することが多くなってきた。そうした善行をJ-HOPEのファンも引き継いでいった。
なお、J-HOPEの故郷の光州(クァンジュ)は、韓国西南部の全羅(チョルラ)南道の道都で、ソウルからは高速鉄道で2時間の距離だ。




この光州は、大物芸能人の出身地として有名だ。東方神起のユンホ、BIGBANGのV.I、女優のペ・スジ、パク・シネ、ムン・グニョンなど。そして、BTSのJ-HOPEというわけだ。
(ページ2に続く)

BTS(防弾少年団)の今後を左右する兵役免除制度はどうなる?

絶頂期のBTS(防弾少年団)を悩ます今後の兵役問題!

BTS(防弾少年団)が世界8位!ビルボードが高く評価する理由とは?

BTS(防弾少年団)の『Burn the Stage : the Movie』を見てこう思った!

防弾少年団(BTS)が受章した文化勲章の花冠とは何か

ページ:

1

2

関連記事

必読!「ヒボン式かんたんハングル」

「韓流ライフ」というジャンルの中に、「ヒボン式かんたんハングル」というコーナーがあります。ここには、日本語と韓国語の似ている部分を覚えながら韓国語をわかりやすくマスターしていく記事がたくさん掲載されています。日本語と韓国語には共通点が多いので、それを生かして韓国語の習得をめざすほうが有利なのです。ぜひお読みください。

連載記事「日韓の二千年の歴史」

日本と朝鮮半島の間には長い交流の歴史があります。古代から現代までの二千年の間、果たしてどんな出来事があったのでしょうか。日本各地に残る史跡を訪ねて両国の交流の歴史をたどる連載が「日韓の二千年の歴史」です。改めて過去を振り返ることで見えてくる現実もあります。そういう意味では、二千年の歴史は今の日韓関係を考えるうえでも重要な要素をたくさん持っています。ぜひ連載記事をお読みください。

ページ上部へ戻る