BTS(防弾少年団)が世界8位!ビルボードが高く評価する理由とは?

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

アメリカのビルボードは2018年のトップアーティスト部門を発表したが、BTS(防弾少年団)がランキングで8位になった。この快挙は韓国でも大きな話題になっているが、世界で認められるBTSの評価を改めて考えてみよう。




世界でBTS旋風が吹き荒れた

トップアーティスト部門のランキングは、販売量、ラジオでの放送回数、ストリーミングの回数などを総合的に集計して決定される。
このトップアーティスト部門で8位になったBTS。このランキングの高さは、アジアのグループとして本当にすばらしい。
それだけではない。
ワールドアルバムアーティスト部門で1位、ソーシャル50アーティスト部門で1位、トップアーティスト・デュオグループ部門で2位になっている。
しかも、2018年にはビルボードのメインアルバムチャートとなる「ビルボード200」で2作品連続して1位になった。
まさに、2018年には世界でBTS旋風が吹き荒れたと言えるだろう。
なぜ、彼らは世界でこれほど受けたのか。




世界の音楽業界で絶大な影響力を持つのがビルボードだが、そのビルボードでBTSはきわめて高い評価を得ている。
そのビルボードの副社長のシルビオ・ピエトロルオンゴ氏はかつて様々にBTSについて言及していた。
(ページ2に続く)

BTS(防弾少年団)の『Burn the Stage : the Movie』を見てこう思った!

防弾少年団(BTS)が受章した文化勲章の花冠とは何か

「防弾少年団(BTS)に兵役免除を!」という論議が深まるか

防弾少年団(BTS)の快挙!全米1位はどれだけ凄いのか

防弾少年団が世界で人気を博す5つの理由

ページ:

1

2

関連記事

ピックアップ記事

本サイトの構成

本サイトは以下のジャンルに分類されています。
左上にカラーで色分けされた各ジャンルがありますので、それぞれにクリックをして目的のジャンルにアクセスしてください。

〔各ジャンルの紹介〕
●注目の記事
●兵役
・チャン・グンソクの兵役
・BIGBANGの兵役
・東方神起の兵役
・2PMの兵役
・スター兵役情報
・社会服務要員
・義務警察
・兵役の一般知識
●韓国の話題
・韓国情報
・韓国の暮らし
・ビックリ追記編
・韓国のビックリ
・韓国紀行
・平昌五輪
●韓流スター
・イ・ジュンギ
・防弾少年団
・東方神起
・スタートピックス
・スター物語
●ドラマ情報
・七日の王妃
・トッケビ
・ドラマトピックス
・話題作
・雲が描いた月明り
・「テバク」
・朋道佳のイチオシ
●おもしろ人物列伝
●歴史物語
・朝鮮王朝人物実録
・光海君/仁祖
・貞明公主
・時代劇の登場人物
・朝鮮通信使
・日韓/韓国の歴史
●韓流ライフ
・コラム
・やさしく覚えるハングル
・ヒボン式ハングル
・韓国料理
・日本のコリアを行く
・対談
●編集部

必読!「ヒボン式かんたんハングル」

「韓流ライフ」というジャンルの中に、「ヒボン式かんたんハングル」というコーナーがあります。ここには、日本語と韓国語の似ている部分を覚えながら韓国語をわかりやすくマスターしていく記事がたくさん掲載されています。日本語と韓国語には共通点が多いので、それを生かして韓国語の習得をめざすほうが有利なのです。ぜひお読みください。

ページ上部へ戻る