パク・ボゴムが「クリスマスを一緒に過ごしたいスター」の1位に選ばれた理由は?

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

インターネットの教育会社が中高生たちを対象に行なった「クリスマスを一緒に過ごしたいスターは誰?」というアンケートで、パク・ボゴムが1位に選ばれた。なぜ、彼はここまで若者たちに支持されているのか。




最高の名誉

この時期に「クリスマスを一緒に過ごしたいスターは誰?」というアンケートは、とっておきの定番だ。
そして、かならず旬のスターが選ばれている。
たとえば、2011年と2012年はソン・ジュンギだった。
あるいは、2017年はコン・ユだった。『トッケビ』の大ヒットがあっただけに、当然の結果とも言える。
そして、2017年に3位だったのがパク・ボゴム。彼は『雲が描いた月明り』でトップ俳優の仲間入りを果たしていた。
そのパク・ボゴムが2018年は堂々の1位となった。ちょうど、ソン・ヘギョと共演した『ボーイフレンド』が放送されている真っ最中。ドラマは好調でパク・ボゴムの株もさらに上がった。こうした注目の中で、パク・ボゴムは1年前の3位から今度は1位まで上り詰めた。




「クリスマスを一緒に過ごしたいスター」となれば、「あこがれの人」であり、「最愛の人」であり、「信頼できる人」であろう。そんな対象として選ばれたことは、パク・ボゴムにとっても最高の名誉であろう。
(ページ2に続く)

パク・ボゴム!笑顔がなくても深い内面性を感じさせる俳優

パク・ボゴムが『雲が描いた月明り』でイ・ヨン(孝明世子)を甦らせた!

パク・ボゴム!『雲が描いた月明り』から新作『ボーイフレンド』への飛躍

パク・ボゴムこそSNS時代にふさわしいカリスマ!

見事なホスト役!ビッグイベントを盛り上げたパク・ボゴム

ページ:

1

2 3

必読!「ヒボン式かんたんハングル」

「韓流ライフ」というジャンルの中に、「ヒボン式かんたんハングル」というコーナーがあります。ここには、日本語と韓国語の似ている部分を覚えながら韓国語をわかりやすくマスターしていく記事がたくさん掲載されています。日本語と韓国語には共通点が多いので、それを生かして韓国語の習得をめざすほうが有利なのです。ぜひお読みください。

ページ上部へ戻る