韓国ドラマでは夕食後の団らんにいつもみんな果物を食べている

このエントリーをはてなブックマークに追加

デザートの定番は果物

韓国では「薬食同源」という考え方が浸透していて、住んでいる土地で栽培された野菜や果物は薬と同じと見なされます。
野菜をたくさん食したあとのデザートも果物が出されるのが普通で、特にリンゴ、梨、ミカン、マクワウリが好まれます。




韓国のドラマを見ていると、夕食後の団らんの場面では、きまって家族みんなで果物を食べています。
それは韓国でもありふれた風景の一つです。
それほど、韓国の人は果物を本当によく食べます。

文=「ロコレ」編集部

日本に住んだ韓国女性が驚いたことは?

日本人を妻に迎えた韓国人男性は何を痛感したのか

韓国に嫁に来た日本女性の本音は?

韓国で暮らす日本女性が不満に思うことは?

韓国で働く日本女性が強烈に実感することは?

ページ:
1

2

関連記事

必読!「ヒボン式かんたんハングル」

「韓流ライフ」というジャンルの中に、「ヒボン式かんたんハングル」というコーナーがあります。ここには、日本語と韓国語の似ている部分を覚えながら韓国語をわかりやすくマスターしていく記事がたくさん掲載されています。日本語と韓国語には共通点が多いので、それを生かして韓国語の習得をめざすほうが有利なのです。ぜひお読みください。

連載記事「日韓の二千年の歴史」

日本と朝鮮半島の間には長い交流の歴史があります。古代から現代までの二千年の間、果たしてどんな出来事があったのでしょうか。日本各地に残る史跡を訪ねて両国の交流の歴史をたどる連載が「日韓の二千年の歴史」です。改めて過去を振り返ることで見えてくる現実もあります。そういう意味では、二千年の歴史は今の日韓関係を考えるうえでも重要な要素をたくさん持っています。ぜひ連載記事をお読みください。

ページ上部へ戻る