韓流スターは新兵訓練でリーダーになりやすい

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

兵役で入隊したときに、最初に新兵訓練を受けます。それは5週間ですが、義務警察や社会服務要員の人たちの新兵訓練は4週間に短縮されます。こうした期間に射撃などの実戦訓練を積んでいきます。

写真=韓国陸軍公式サイトより

新兵訓練の始まり

韓国中部の論山(ノンサン)にある陸軍訓練所。ここに月曜日に入るのは完全に軍隊に行く人です。
そして、木曜日に入るのは新兵訓練が4週間の人です。社会服務要員か義務警察隊員になる人は、入隊する曜日でわかるわけです。
なお、韓流スターは28歳から30歳までに入隊する場合が多いのですが、他の新兵はほとんどが20歳前後です。




つまり、10歳くらい違うのです。当然、新兵の中でもリーダー的な役割をまかされることが多くなります。
芸能界の出身者は厳しい業界で様々な経験を積んでいます。しかも、年齢が上。そういう点ではリーダーにうってつけです。
ただし、体力的には10歳くらい若い人たちと一緒にやるのはきついです。それにもかかわらず、訓練で優秀賞をもらう芸能人が多いのですが、相当気合を入れてやっているから、あのように優秀な成績を収められるのでしょう。
新兵訓練では、銃の撃ち方や手榴弾の投げ方などを鍛えられます。そういった訓練の中で、みんなが一番恐れるのがガス室訓練です。(ページ2に続く)

韓流スターの兵役で特に知っておくべきこと

芸能人の兵役はなぜ社会服務要員と義務警察が多いのか?

韓流スターの兵役はいつまで行かなければいけないのか

なぜ芸能人の兵役は厳しく見られがちなのか

ページ:

1

2

関連記事

ピックアップ記事

本サイトの構成

本サイトは以下のジャンルに分類されています。
左上にカラーで色分けされた各ジャンルがありますので、それぞれにクリックをして目的のジャンルにアクセスしてください。

〔各ジャンルの紹介〕

●兵役
・BIGBANGの兵役
・東方神起の兵役
・2PMテギョンの兵役
・スター兵役情報
・社会服務要員
・義務警察
・兵役の一般知識
●韓国の話題
・韓国情報
・韓国の暮らし
・ビックリ追記編
・韓国のビックリ
・韓国紀行
・平昌五輪
●韓流スター
・東方神起
・スタートピックス
・スター物語
●ドラマ情報
・ドラマトピックス
・話題作
・雲が描いた月明り
・「テバク」
・朋道佳のイチオシ
●おもしろ人物列伝
●歴史物語
・光海君/仁祖
・貞明公主
・時代劇の登場人物
・朝鮮通信使
・日韓/韓国の歴史
●韓流ライフ
・コラム
・やさしく覚えるハングル
・ヒボン式ハングル
・韓国料理
・日本のコリアを行く
・対談
●ロコレ?/編集部
・ロコレとは?
・編集部案内

必読!「ヒボン式かんたんハングル」

「韓流ライフ」というジャンルの中に、「ヒボン式かんたんハングル」というコーナーがあります。ここには、日本語と韓国語の似ている部分を覚えながら韓国語をわかりやすくマスターしていく記事がたくさん掲載されています。日本語と韓国語には共通点が多いので、それを生かして韓国語の習得をめざすほうが有利なのです。ぜひお読みください。

ページ上部へ戻る