話題作『7日の王妃』の歴史背景が面白い

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

韓国KBSで5月31日から始まる『7日の王妃』が話題になっている。タイトルが謎めいている。『7日の王妃』とはどういう意味なのか。それは、11代王・中宗(チュンジョン)の最初の正室だった端敬(タンギョン)王后をさしているのだが……。

『7日の王妃』で燕山君(ヨンサングン)に扮するイ・ドンゴン(写真=韓国KBS公式サイト)

『7日の王妃』で燕山君(ヨンサングン)に扮するイ・ドンゴン(写真=韓国KBS公式サイト)

魅力的なキャスティング

新しく始まる『7日の王妃』は、キャストが注目のマトだ。
『トキメキ☆成均館スキャンダル』で男装のヒロインを演じたパク・ミニョンが端敬王后を演じる。




彼女の夫だった中宗を演じるのがヨン・ウジン。そして、中宗の異母兄だった10代王・燕山君(ヨンサングン)に扮するのがイ・ドンゴンである。
この3人が、歴史上で名高い数々の大事件をどのように演じていくのか。本当に興味がつきない。
このドラマをもっと面白く見るために、『7日の王妃』で描かれた時代にスポットを当ててみよう。(ページ2に続く)

黄真伊(ファン・ジニ)/朝鮮王朝美女物語1
https://goo.gl/GRFXrW

悪女と言えば張禧嬪(チャン・ヒビン)/朝鮮王朝悪女列伝5
https://goo.gl/LRSwB8

光海君(クァンヘグン)と仁祖(インジョ)の激闘1
https://goo.gl/uZrRCx

ページ:

1

2 3

関連記事

本サイトの構成

本サイトは以下のジャンルに分類されています。
左上にカラーで色分けされた各ジャンルがありますので、それぞれにクリックをして目的のジャンルにアクセスしてください。
[各ジャンルの紹介]
●兵役
 ・東方神起の兵役
 ・イ・ミンホの兵役
 ・2PMテギョンの兵役
 ・スター兵役情報
 ・社会服務要員
 ・義務警察
 ・兵役の一般知識
●韓流スター
 ・東方神起
 ・防弾少年団
 ・スタートピックス
 ・スター物語
●ドラマ情報
 ・ドラマトピックス
 ・話題作
 ・「テバク」
 ・朋道佳のイチオシ
●おもしろ人物列伝 
●歴史物語
 ・光海君/仁祖
 ・貞明公主
 ・時代劇の登場人物
 ・日韓/韓国の歴史
●韓流ライフ
 ・コラム
 ・ヒボン式ハングル
 ・韓国のビックリ
 ・韓国情報
 ・韓国料理
●紀行/対談
 ・韓国紀行
 ・日本のコリアを行く
 ・対談
●ロコレ?/会社概要
 ・ロコレとは?
 ・会社概要

ページ上部へ戻る