カテゴリー:新兵訓練

  • 韓流スターはどんな新兵訓練を受けるのか(5)

    第5回/新兵訓練中の生活  手紙を受け取ることができる 新兵訓練の期間中、新兵たちはどのように過ごすのだろうか。 具体的に見てみよう。 新兵たちは入隊するときに、携帯電話を持参できない。つまり、自…
  • 韓流スターはどんな新兵訓練を受けるのか(4)

    第4回/チームワークが大切 リーダーがチームを束ねていく 新兵訓練の最後の関門ともいえる「行軍」を無事に終えると、夜に「お疲れさま」の親睦会が開かれ、みんながお菓子とジュースを大いに堪能する。和気あいあい…
  • 韓流スターはどんな新兵訓練を受けるのか(3)

    第3回/最後の関門「行軍」 重装備で歩き続ける訓練 新兵訓練の5週目に行なわれるのが行軍だ。たとえば、20キログラムのザックを背負って20~30キロメートルを早足で歩くのである。 通常の歩行よりも速い時…
  • 韓流スターはどんな新兵訓練を受けるのか(2)

    第2回/戦闘技能の訓練 重要訓練が次々に続く 入隊してから2週目になると、軍人としての心構えや行動する目的を学ぶ精神教育を受ける。さらに、敬礼や制式(立ち方や行進の仕方など)の立ち居振る舞いを徹底的に仕込まれ…
  • 韓流スターはどんな新兵訓練を受けるのか(1)

    第1回/4日間の準備段階 基本の新兵訓練は5週間 新兵訓練はどのように行なわれているのか。 具体的にいうと、現役兵として入隊したときの新兵訓練は5週間にわたって行なわれる。ただし、社会服務要員や義務警察の場…

必読!「ヒボン式かんたんハングル」

「韓流ライフ」というジャンルの中に、「ヒボン式かんたんハングル」というコーナーがあります。ここには、日本語と韓国語の似ている部分を覚えながら韓国語をわかりやすくマスターしていく記事がたくさん掲載されています。日本語と韓国語には共通点が多いので、それを生かして韓国語の習得をめざすほうが有利なのです。ぜひお読みください。

連載記事「日韓の二千年の歴史」

日本と朝鮮半島の間には長い交流の歴史があります。古代から現代までの二千年の間、果たしてどんな出来事があったのでしょうか。日本各地に残る史跡を訪ねて両国の交流の歴史をたどる連載が「日韓の二千年の歴史」です。改めて過去を振り返ることで見えてくる現実もあります。そういう意味では、二千年の歴史は今の日韓関係を考えるうえでも重要な要素をたくさん持っています。ぜひ連載記事をお読みください。

ページ上部へ戻る