超解説!海兵隊とは何か?

このエントリーをはてなブックマークに追加

新兵訓練はどんなことを?

〔質問4〕
海兵隊の兵役期間はどのくらいですか?
〔回答4〕
2018年9月までは海兵隊の兵役期間が陸軍と同じ21カ月でした。しかし、2018年10月から兵役期間の短縮が実施されています。最終的に海兵隊の兵役期間は18カ月に短縮されます。
しかし、それが完全に実施されるのは2020年6月15日以降に入隊した人からです。それまでは過渡期として段階的に兵役期間短縮が実施されています。具体的に言うと、入隊日に応じて「2週間に1日ずつ」除隊を早くするという方法が採用されています。




〔質問5〕
海兵隊の新兵訓練はどのように行なわれますか?
〔回答5〕
陸軍の新兵訓練は期間が5週間ですが、海兵隊は7週間です。海兵隊に入った新兵は浦項(ポハン)にある訓練所に入所して、最初は制式訓練(軍人としての敬礼や歩行を身につけるための訓練)を受けます。
それから応用訓練に移っていきます。「水陸両用車に乗る訓練」「ゴムボートで上陸する訓練」「パラシュートで地上に下りる訓練」「ロープを使って絶壁を降下する訓練」などが行なわれます。
どの訓練も危険な要素が強いので、安全性を確保しながら徹底的に反復されます。
(ページ3に続く)

ヒョンビンが乗り越えた海兵隊の訓練(前編)

ヒョンビンが乗り越えた海兵隊の訓練(中編)

ヒョンビンが乗り越えた海兵隊の訓練(後編)

東方神起ユンホとヒョンビンが双璧!兵役で株を上げたスター

兵役中のスターがイジメを受ける可能性は?

ページ:
1

2

3

関連記事

必読!「ヒボン式かんたんハングル」

「韓流ライフ」というジャンルの中に、「ヒボン式かんたんハングル」というコーナーがあります。ここには、日本語と韓国語の似ている部分を覚えながら韓国語をわかりやすくマスターしていく記事がたくさん掲載されています。日本語と韓国語には共通点が多いので、それを生かして韓国語の習得をめざすほうが有利なのです。ぜひお読みください。

連載記事「日韓の二千年の歴史」

日本と朝鮮半島の間には長い交流の歴史があります。古代から現代までの二千年の間、果たしてどんな出来事があったのでしょうか。日本各地に残る史跡を訪ねて両国の交流の歴史をたどる連載が「日韓の二千年の歴史」です。改めて過去を振り返ることで見えてくる現実もあります。そういう意味では、二千年の歴史は今の日韓関係を考えるうえでも重要な要素をたくさん持っています。ぜひ連載記事をお読みください。

ページ上部へ戻る