V.I(BIGBANG)の今後の兵役問題はどうなる?

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

V.Iの身辺が何かと騒がしいが、彼には近いうちに兵役に入らなければならないという事情もある。BIGBANGの5人のメンバーの中で兵役に就いていないのはV.Iだけだが、その兵役問題はどのようになるだろうか。




今後の推移は?

V.Iは1990年12月12日の生まれだ。
兵役計算年齢で2019年は29歳に該当する。
兵役は「30歳を超えて延期はできない」という規定があるが、最近は兵務庁が延期の条件を厳しくしている。
現実的にいうと、芸能人も28歳くらいまでには兵役に入らざるをえない雰囲気になっているのだ。
そういう意味では、V.Iも兵役をこれ以上は延期できない状況になりつつある。
彼としても、2019年に兵役に就くことを考えていたと思うが、最近の状況を見ると、準備さえ整えば、4月以降でできるだけ早い時期に兵役に入らざるをえないのではないだろうか。




その際には、3人(G-DRAGON、SOL、D-LITE)と同様に、最前線の部隊に入る可能性が高い思われる。
V.Iの今の立場を考えれば、そのほうが世間の納得も得られやすい。
(ページ2に続く)

BIGBANGのV.Iが寒さに耐えるSOLの近況を語った!

BIGBANGの現役兵の3人!部隊の中でどう過ごしているか

BIGBANGの3人はなぜ最前線の部隊に行ったのか

3月は芸能人の兵役ラッシュ!気になる除隊日はいつ?

今年(2019年)除隊する大物芸能人!除隊日の総まとめ

ページ:

1

2

関連記事

必読!「ヒボン式かんたんハングル」

「韓流ライフ」というジャンルの中に、「ヒボン式かんたんハングル」というコーナーがあります。ここには、日本語と韓国語の似ている部分を覚えながら韓国語をわかりやすくマスターしていく記事がたくさん掲載されています。日本語と韓国語には共通点が多いので、それを生かして韓国語の習得をめざすほうが有利なのです。ぜひお読みください。

連載記事「日韓の二千年の歴史」

日本と朝鮮半島の間には長い交流の歴史があります。古代から現代までの二千年の間、果たしてどんな出来事があったのでしょうか。日本各地に残る史跡を訪ねて両国の交流の歴史をたどる連載が「日韓の二千年の歴史」です。改めて過去を振り返ることで見えてくる現実もあります。そういう意味では、二千年の歴史は今の日韓関係を考えるうえでも重要な要素をたくさん持っています。ぜひ連載記事をお読みください。

ページ上部へ戻る