BTS(防弾少年団)の『Burn the Stage : the Movie』を見てこう思った!

このエントリーをはてなブックマークに追加

スイッチを切り換えて

印象的な場面がいくつもある。
打ち上げで焼肉を食べまくる彼ら。ホテルの部屋で車座になって焼酎を飲んでいる彼ら。庭でバーベキューパーティをする彼ら。リラックスした様子は、まさに20代の若者の素顔そのままだ。何よりも、会話が楽しい。ジョークの応酬があったり、キャラをいじったり……。




映画は、7人のメンバーの言い争いは描かない。もちろん、自己主張が強い7人が一緒に行動すれば小さなもめ事があるだろうが、彼らはそれを乗り越えて1つの目標に向かって一緒に邁進する。それだけの結束の強さがある。そのことは、映画の全編を見ていても強く感じられる。
特に好きなのが、プールに無邪気に飛び込んで遊んでいる彼らの姿。世界を回りながら慣れない環境で重圧を感じていたのだろうが、プールに飛び込んだりしてはしゃぐ姿には屈託がない。こういう時間があるからこそ、ステージではスイッチを切り換えて全力を出せるのだ。
(ページ3に続く)

防弾少年団(BTS)が受章した文化勲章の花冠とは何か

世界が防弾少年団(BTS)を待っている!もちろん日本も!

ビルボードが高く評価した防弾少年団(BTS)の音楽性!

防弾少年団(BTS)!「韓国の夢」を最高の形で実現

防弾少年団(BTS)の快挙!全米1位はどれだけ凄いのか

ページ:
1

2

3

関連記事

必読!「ヒボン式かんたんハングル」

「韓流ライフ」というジャンルの中に、「ヒボン式かんたんハングル」というコーナーがあります。ここには、日本語と韓国語の似ている部分を覚えながら韓国語をわかりやすくマスターしていく記事がたくさん掲載されています。日本語と韓国語には共通点が多いので、それを生かして韓国語の習得をめざすほうが有利なのです。ぜひお読みください。

連載記事「日韓の二千年の歴史」

日本と朝鮮半島の間には長い交流の歴史があります。古代から現代までの二千年の間、果たしてどんな出来事があったのでしょうか。日本各地に残る史跡を訪ねて両国の交流の歴史をたどる連載が「日韓の二千年の歴史」です。改めて過去を振り返ることで見えてくる現実もあります。そういう意味では、二千年の歴史は今の日韓関係を考えるうえでも重要な要素をたくさん持っています。ぜひ連載記事をお読みください。

ページ上部へ戻る