ビルボードが高く評価した防弾少年団(BTS)の音楽性!

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

防弾少年団(BTS)の最新アルバム『LOVE YOURSELF 轉‘Tear’』(「轉」は「転」の旧字体。韓国では今も「轉」が使われている)は、ビルボードのアルバムランキングである「ビルボード200」で堂々たる1位を獲得した。快挙に至った秘訣を当のビルホードはどのように考えているのだろうか。

彼らの強みは?

韓国を代表する通信社の聯合ニュースは、防弾少年団に関して、とても興味深い記事を配信している。
その記事は、アメリカのビルボード・副社長のシルビオ・ピエトロルオンゴ氏にEメール・インタビューをしたものだ。
その中で、副社長は次のように語っている。




「アメリカのショービジネス規模は世界最高で、徹底したプロだけが生き残っていく。音楽性、歌唱力、舞台マナーのうち、一つでも足りなければ絶対にビルボードの舞台に立つことはできない」
「防弾少年団の成功の秘訣は、既存のK―POPアーティストとは明らかに違う音楽性である」(ページ2に続く)

BTS(防弾少年団)の『Burn the Stage : the Movie』を見てこう思った!

防弾少年団(BTS)!「韓国の夢」を最高の形で実現

防弾少年団(BTS)の快挙!全米1位はどれだけ凄いのか

防弾少年団の見事な戦略性と適応力!「ズッコケ」も満点

防弾少年団が世界で人気を博す5つの理由

ページ:

1

2 3

必読!「ヒボン式かんたんハングル」

「韓流ライフ」というジャンルの中に、「ヒボン式かんたんハングル」というコーナーがあります。ここには、日本語と韓国語の似ている部分を覚えながら韓国語をわかりやすくマスターしていく記事がたくさん掲載されています。日本語と韓国語には共通点が多いので、それを生かして韓国語の習得をめざすほうが有利なのです。ぜひお読みください。

ページ上部へ戻る