『無法弁護士』のイ・ジュンギ!精悍な姿を維持する秘訣は?

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

『無法弁護士』でハードな演技を見せているイ・ジュンギ。アクションと精悍な表情がすばらしい。そのエネルギッシュな俳優活動には、ただ脱帽するしかない。彼はなぜ、そこまでできるのか。

全盛期は続く

韓国のケーブルチャンネル・tvNの『無法弁護士』。イ・ジュンギが演じるのは暴力団出身の弁護士だ。
顧客の勝利のためなら拳を使ってでも全力を尽くす弁護士であり、さらには、亡き母への復讐に執念を燃やす男だ。
演じるイ・ジュンギは30代後半を迎えている。体力が落ちても不思議はないのだが、劇中で見せる彼のアクションはキレが抜群で、表情もすこぶるシャープだ。




「ファンに最高の自分を見せたい!」
常にイ・ジュンギはそう心掛けているが、『無法弁護士』での彼は俳優としての全盛期を感じさせる。
もしかしたら、全盛期はずっと続くのではないか。
『無法弁護士』を見ていると、そんなふうにも思える。
なぜ彼はいつまでも全力疾走ができるのか。(ページ2に続く)

イ・ジュンギが『無法弁護士』で惚れ惚れする演技とアクションを見せる!

イ・ジュンギが強烈な俳優魂を『無法弁護士』で見せる!

謙虚なイ・ジュンギが「無法」を演じるから面白い!

イ・ジュンギが考える「俳優として長く活動できる秘訣」とは?

イ・ジュンギ!持続するパワーを備えた驚異の俳優

ページ:

1

2 3

関連記事

必読!「ヒボン式かんたんハングル」

「韓流ライフ」というジャンルの中に、「ヒボン式かんたんハングル」というコーナーがあります。ここには、日本語と韓国語の似ている部分を覚えながら韓国語をわかりやすくマスターしていく記事がたくさん掲載されています。日本語と韓国語には共通点が多いので、それを生かして韓国語の習得をめざすほうが有利なのです。ぜひお読みください。

連載記事「日韓の二千年の歴史」

日本と朝鮮半島の間には長い交流の歴史があります。古代から現代までの二千年の間、果たしてどんな出来事があったのでしょうか。日本各地に残る史跡を訪ねて両国の交流の歴史をたどる連載が「日韓の二千年の歴史」です。改めて過去を振り返ることで見えてくる現実もあります。そういう意味では、二千年の歴史は今の日韓関係を考えるうえでも重要な要素をたくさん持っています。ぜひ連載記事をお読みください。

ページ上部へ戻る