解説!G-DRAGONの慰問メール自粛問題の背景

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

BIGBANGのG-DRAGONは、2月27日に白骨部隊(第3師団)の新兵教育隊に入った。順調に兵役をスタートさせたG-DRAGONなのだが、メール自粛問題が起こっている。

写真=韓国陸軍公式サイトより

長すぎるメールは送れない

BIGBANGの所属事務所はファンに向けて、G-DRAGONへの慰問メールの自粛を要請した。
異例の事態となった。
ファンがG-DRAGONを気づかう気持ちはよく理解できるが、あまりに多くのメールが白骨部隊に届いてしまい、日常の業務に支障が出てしまったのである。




そもそも、個人向けのメールはどのようにして届くのだろうか。
まず、新兵訓練の5週間に原則として小包や宅配物を受け取ることはできない(一部の例外はある)。
手紙は受け取ることができる。
最近はメールで届くことが多くなっている。
しかし、部隊では業務を簡素化するために文字制限を設けている。要するに、長すぎるメールは送れないのである。(ページ2に続く)

白骨部隊・青星部隊・勝利部隊・イギジャ部隊の共通点は?

白骨部隊(第3師団)はどんな部隊なのか?

青星部隊(第6師団)はどんな部隊なのか?

イギジャ部隊(第27師団)はどんな部隊?D-LITEが入隊!

ジョン・ヨンファが入隊した勝利部隊(第15師団)はどんな部隊なのか?

ページ:

1

2 3

関連記事

本サイトの構成

本サイトは以下のジャンルに分類されています。
左上にカラーで色分けされた各ジャンルがありますので、それぞれにクリックをして目的のジャンルにアクセスしてください。
[各ジャンルの紹介]

●兵役

・BIGBANGの兵役
・東方神起の兵役
・イ・ミンホの兵役
・2PMテギョンの兵役
・スター兵役情報
・社会服務要員
・義務警察
・兵役の一般知識

●雲が描いた月明り

●平昌五輪
●韓流スター
・東方神起
・防弾少年団
・スタートピックス
・スター物語
●ドラマ情報
・ドラマトピックス
・話題作
・「テバク」
・朋道佳のイチオシ
●おもしろ人物列伝
●歴史物語
・光海君/仁祖
・貞明公主
・時代劇の登場人物
・日韓/韓国の歴史
●韓流ライフ
・コラム
・やさしく覚えるハングル
・ヒボン式ハングル
・韓国のビックリ
・韓国情報
・韓国料理
・韓国紀行
・日本のコリアを行く
・対談
●ロコレ?/編集部
・ロコレとは?
・編集部案内

ページ上部へ戻る