防弾少年団が世界で人気を博す5つの理由

このエントリーをはてなブックマークに追加

彼らが持つ独特な世界観

4つ目の理由は、韓国の青年の文化発信力がグループとしてうまく融合していること。防弾少年団のメンバーは自ら作詩と作曲を手掛けているが、そのクリエイティブな面が抜群のルックスから醸し出されてくるので、ファンは常に心地よい余韻の中で彼らのパフォーマンスを堪能できる。
たとえば、防弾少年団のことをもっと深く知ろうとした世界のファンが、歌詞の内容にまで踏み込むようになると、そこで展開される独特な世界観に魅了される。彼らの文化発信力は、かならず国境を越えていくのだ。




最後の5つ目の理由は、韓流人気の下地が世界に根づいていたこと。この点では、防弾少年団も先輩スターたちに大いに感謝すべきだろう。
アメリカの一部には、「防弾少年団はビートルズの上陸を思わせる」という論調もあるとか。
イギリス国内で絶大な人気を誇ったビートルズがアメリカにやってきたのは1964年のこと。すぐに凄まじい旋風を巻き起こしたが、防弾少年団がビートルズにたとえられるとは、なんと名誉なことなのか。
今後の彼らが起こす旋風を世界が注視している。とてつもないグループが韓国から出てきたものだ。

文=康 熙奉(カン ヒボン)

ページ:
1 2

3

関連記事

本サイトの構成

本サイトは以下のジャンルに分類されています。
左上にカラーで色分けされた各ジャンルがありますので、それぞれにクリックをして目的のジャンルにアクセスしてください。
[各ジャンルの紹介]
●兵役
・東方神起の兵役
・イ・ミンホの兵役
・2PMテギョンの兵役
・スター兵役情報
・社会服務要員
・義務警察
・兵役の一般知識
●韓流スター
・東方神起
・防弾少年団
・スタートピックス
・スター物語
●ドラマ情報
・ドラマトピックス
・話題作
・「テバク」
・朋道佳のイチオシ
●おもしろ人物列伝
●歴史物語
・光海君/仁祖
・貞明公主
・時代劇の登場人物
・日韓/韓国の歴史
●韓流ライフ
・コラム
・やさしく覚えるハングル
・ヒボン式ハングル
・韓国のビックリ
・韓国情報
・韓国料理
●紀行/対談
・韓国紀行
・日本のコリアを行く
・対談
●ロコレ?/会社概要
・ロコレとは?
・会社概要

ページ上部へ戻る