ネットで批判されたイ・ミンホの兵役問題を考える

このエントリーをはてなブックマークに追加

感情論ではなく現実論を!

イ・ミンホの場合は、韓流ブームの牽引者としての立場を兵務庁が高く評価して兵役延期申請が認められている。いわば、兵務庁のお墨付きだ。

そうであるならば、一部のネットユーザーが「公益判定なら早く兵役入りすべき」という批判も当たらない。

イ・ミンホのような人気スターであれば、山のようなオファーの中から適切に判断して次の作品を決めている。

からだが1つしかない以上は、その活動は限定的にならざるをえないし、タイミングの上でも兵役入りが遅れてしまうのもやむをえないと私(康熙奉〔カン・ヒボン〕)は考える。まさに現実は、「意図的に遅らせているわけではなく、空白期間を作れないほど芸能活動が過密で、結果として兵役入りが遅れている」ということだ。




一般の人と事情が違うのは当然であり、イ・ミンホなりに最善を尽くそうと努力している。そのことはファンも理解しているはずだ。

人気スターという立場上、いろいろと言われてしまうのは仕方がないが、感情論ではなく現実論で語ってあげないと、スターも立つ瀬がない。

兵役問題が韓国で敏感であることは承知しているが、早く兵役入りをしたくてもできない事情を考えてあげれば、スターの側もプレッシャーが幾分かは緩和されるのではないだろうか。

文=康 熙奉(カン ヒボン)

イ・ミンホは最高の作品を残して兵役に入れるか?

どうなる?イ・ミンホとチョン・イルの兵役問題

ページ:
1 2 3

4

関連記事

本サイトの構成

本サイトは以下のジャンルに分類されています。
左上にカラーで色分けされた各ジャンルがありますので、それぞれにクリックをして目的のジャンルにアクセスしてください。
[各ジャンルの紹介]
●兵役
 ・東方神起の兵役
 ・イ・ミンホの兵役
 ・2PMテギョンの兵役
 ・スター兵役情報
 ・社会服務要員
 ・義務警察
 ・兵役の一般知識
●韓流スター
 ・東方神起
 ・防弾少年団
 ・スタートピックス
 ・スター物語
●ドラマ情報
 ・ドラマトピックス
 ・話題作
 ・「テバク」
 ・朋道佳のイチオシ
●おもしろ人物列伝 
●歴史物語
 ・光海君/仁祖
 ・貞明公主
 ・時代劇の登場人物
 ・日韓/韓国の歴史
●韓流ライフ
 ・コラム
 ・ヒボン式ハングル
 ・韓国のビックリ
 ・韓国情報
 ・韓国料理
●紀行/対談
 ・韓国紀行
 ・日本のコリアを行く
 ・対談
●ロコレ?/会社概要
 ・ロコレとは?
 ・会社概要

必読!「ヒボン式かんたんハングル」

「韓流ライフ」というジャンルの中に、「ヒボン式かんたんハングル」というコーナーがあります。ここには、日本語と韓国語の共通性を覚えながら韓国語をわかりやすくマスターしていく記事がたくさん掲載されています。ぜひお読みください。

ページ上部へ戻る