イ・ジュンギも巻き込まれたブラックリスト問題の結末は?

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

文在寅(ムン・ジェイン)政権の前に続いていた韓国の保守政権時代に、文化・芸術界で政府に批判的な人をリストアップして活動を妨害したのがブラックリスト問題だった。その結末は果たしてどうなったのか。

 

兵役延期が認められなかった

2008年に発足した李明博(イ・ミョンバク)政権と、その後に続いた朴槿恵(パク・クネ)政権。この間に、政府に批判的な文化人や芸術家をリストアップして、その活動を妨害した事実が2017年に明るみになった。
それがブラックリスト問題だが、リストアップされたのは、芸術や文化で著しい活躍をしてきた人たちばかりだった。
そこにイ・ジュンギの名も含まれていた。




彼は、李明博政権が発足当時に失政を繰り返したのを受けて、政府に批判的なコメントを述べている。
それが、ブラックリストに載ってしまった原因だろう。果たして、彼はブラックリストに載ったことによってどんな妨害を受けたのか。
実は2010年の5月、イ・ジュンギは新しいドラマが決まっていたにもかかわらず、急に兵役のために入隊せざるを得なくなった。それは、兵役の延期が認められなかったからである。(ページ2に続く)

俳優イ・ジュンギの流儀!全力で演技して常に挑戦し続ける

https://goo.gl/KBWDB5

謙虚なイ・ジュンギが「無法」を演じるから面白い!

イ・ジュンギが『無法弁護士』で惚れ惚れする演技とアクションを見せる!

イ・ジュンギが強烈な俳優魂を『無法弁護士』で見せる!

イ・ジュンギが考える「俳優として長く活動できる秘訣」とは?

ページ:

1

2 3

必読!「ヒボン式かんたんハングル」

「韓流ライフ」というジャンルの中に、「ヒボン式かんたんハングル」というコーナーがあります。ここには、日本語と韓国語の似ている部分を覚えながら韓国語をわかりやすくマスターしていく記事がたくさん掲載されています。日本語と韓国語には共通点が多いので、それを生かして韓国語の習得をめざすほうが有利なのです。ぜひお読みください。

ページ上部へ戻る