朝鮮王朝おもしろ人物列伝(金宗瑞〔キム・ジョンソ〕編)

このエントリーをはてなブックマークに追加

第42回 “虎”と称されるほど勇猛だった男

金宗瑞(キム・ジョンソ)といえば、首陽(スヤン)大君が6代王・端宗(タンジョン)に圧力をかけていたとき、その端宗を守り抜こうとした男だった。今でも「忠臣の鑑(かがみ)」として記憶されている。

次代の王を補佐できる逸材

元来、金宗瑞は朝鮮王朝最高の聖君と称された4代王・世宗(セジョン)に見出された逸材である。その金宗瑞を育てたのが、朝鮮王朝の建国時から政治家として活躍した黄喜(ファン・ヒ)だった。
世宗は黄喜に絶大な信頼を寄せていた。しかし、老年の黄喜が長く王政を補佐するのは難しいと考えていた。




なにしろ、黄喜は1363年の生まれだった。1397年生まれの世宗よりも34歳も年上なのである。
朝鮮王朝の長い安泰をめざした世宗は、黄喜に自分の手足となる後継者をつくらせて、その後継者に次代の王を補佐させようとした。
黄喜が目をつけたのは、背は小さいが勇敢で頭も切れる金宗瑞だった。(ページ2に続く)

世宗(セジョン)/朝鮮王朝おどろき国王列伝6
https://goo.gl/8oYdwF

文宗(ムンジョン)の不覚!朝鮮王朝の重大な事件簿8
https://goo.gl/u3a4zu

端宗(タンジョン)/朝鮮王朝おどろき国王列伝8
https://goo.gl/7GztJ9

ページ:

1

2 3

関連記事

本サイトの構成

本サイトは以下のジャンルに分類されています。
左上にカラーで色分けされた各ジャンルがありますので、それぞれにクリックをして目的のジャンルにアクセスしてください。
[各ジャンルの紹介]
●兵役
・東方神起の兵役
・イ・ミンホの兵役
・2PMテギョンの兵役
・スター兵役情報
・社会服務要員
・義務警察
・兵役の一般知識
●韓流スター
・東方神起
・防弾少年団
・スタートピックス
・スター物語
●ドラマ情報
・ドラマトピックス
・話題作
・「テバク」
・朋道佳のイチオシ
●おもしろ人物列伝
●歴史物語
・光海君/仁祖
・貞明公主
・時代劇の登場人物
・日韓/韓国の歴史
●韓流ライフ
・コラム
・やさしく覚えるハングル
・ヒボン式ハングル
・韓国のビックリ
・韓国情報
・韓国料理
●紀行/対談
・韓国紀行
・日本のコリアを行く
・対談
●ロコレ?/会社概要
・ロコレとは?
・会社概要

ページ上部へ戻る