思い出のチ・チャンウク!成長途上で見せた最高の笑顔

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

今やトップ俳優の仲間入りを果たしたチ・チャンウク。作品ごとに俳優としての成長を大いに実感させてくれるが、彼は2013年4月に来日したときに、日韓交流史の重要な場所である埼玉・高麗神社を訪れている。そのときの様子を思い出してみよう。

Pc0FDNCHPb2n2WE1498091552_1498091572

交流イベントにファンと一緒に参加

2009年の『ソル薬局の息子たち』で注目されるようになったチ・チャンウクは、その後に国民的ドラマ『笑って、トンへ』で大ブレイク。さらに、『ペク・ドンス』『僕らのイケメン青果店』『蒼のピアニスト』で大活躍した。
そんな最中の2013年4月に彼は来日して埼玉の高麗神社を訪れ、日韓交流イベントでファンと触れ合った。




よほど感動したとみえて、彼はこう感想を述べていた。
「高麗郷という場所を知ることができ、とてもうれしいです。また、このイベントに僕がゲストとなり、この地を訪問できたことは光栄に思います。ファンの方たちとも触れ合うことができ、本当にうれしいです」(ページ2に続く)

ページ:

1

2 3

関連記事

本サイトの構成

本サイトは以下のジャンルに分類されています。
左上にカラーで色分けされた各ジャンルがありますので、それぞれにクリックをして目的のジャンルにアクセスしてください。
[各ジャンルの紹介]
●兵役
 ・東方神起の兵役
 ・イ・ミンホの兵役
 ・2PMテギョンの兵役
 ・スター兵役情報
 ・社会服務要員
 ・義務警察
 ・兵役の一般知識
●韓流スター
 ・東方神起
 ・防弾少年団
 ・スタートピックス
 ・スター物語
●ドラマ情報
 ・ドラマトピックス
 ・話題作
 ・「テバク」
 ・朋道佳のイチオシ
●おもしろ人物列伝 
●歴史物語
 ・光海君/仁祖
 ・貞明公主
 ・時代劇の登場人物
 ・日韓/韓国の歴史
●韓流ライフ
 ・コラム
 ・ヒボン式ハングル
 ・韓国のビックリ
 ・韓国情報
 ・韓国料理
●紀行/対談
 ・韓国紀行
 ・日本のコリアを行く
 ・対談
●ロコレ?/会社概要
 ・ロコレとは?
 ・会社概要

ページ上部へ戻る