2PMテギョン!兵役前に素敵な余韻をどれだけ残せるか

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

テギョンは事前制作ドラマの『助けて』を撮影していることを明らかにした。「放送日まで時間がたくさんありますので、(軍隊に)行っている時期に観てください」と彼自身が語っている。その撮影が終われば、兵役入りもカウントダウンになる。

jX3p1IbhHyiN4ji1497311265_1497311307

今までの慣例とは違う

芸能人と兵役の問題を長く取材しているが、2PMのテギョンほど積極的に兵役について語るスターは記憶にない。本来なら、軍隊に行く直前まで兵役について語らないのが、これまでの芸能人の慣例だった。韓国の若者にとって、兵役はとてもデリケートな問題だからだ。
国民は、芸能人が兵役をどのように履行するかを注視している。それだけに、兵役について語ることに芸能人は慎重になる。あらぬ誤解を生んでしまうといけないからだ。




しかし、テギョンは今までの慣例とは違う。積極的に兵役について語り、立派に義務を果たそうとしている。
彼は、アメリカの永住権を放棄し、腰の手術を2回も受けて、現役兵としての兵役履行にこだわってきた。その強い気持ちがあるから、テギョンは躊躇(ちゅうちょ)なく兵役を語れるのだ。(ページ2に続く)

2PMテギョンが現役兵入隊にこだわる事情

異例!2PMのテギョンが兵役について積極的に発言!

2PMテギョンが兵役について「申し訳ない」と語った真意は?

ページ:

1

2 3

関連記事

本サイトの構成

本サイトは以下のジャンルに分類されています。
左上にカラーで色分けされた各ジャンルがありますので、それぞれにクリックをして目的のジャンルにアクセスしてください。
[各ジャンルの紹介]
●兵役
 ・東方神起の兵役
 ・イ・ミンホの兵役
 ・2PMテギョンの兵役
 ・スター兵役情報
 ・社会服務要員
 ・義務警察
 ・兵役の一般知識
●韓流スター
 ・東方神起
 ・防弾少年団
 ・スタートピックス
 ・スター物語
●ドラマ情報
 ・ドラマトピックス
 ・話題作
 ・「テバク」
 ・朋道佳のイチオシ
●おもしろ人物列伝 
●歴史物語
 ・光海君/仁祖
 ・貞明公主
 ・時代劇の登場人物
 ・日韓/韓国の歴史
●韓流ライフ
 ・コラム
 ・ヒボン式ハングル
 ・韓国のビックリ
 ・韓国情報
 ・韓国料理
●紀行/対談
 ・韓国紀行
 ・日本のコリアを行く
 ・対談
●ロコレ?/会社概要
 ・ロコレとは?
 ・会社概要

必読!「ヒボン式かんたんハングル」

「韓流ライフ」というジャンルの中に、「ヒボン式かんたんハングル」というコーナーがあります。ここには、日本語と韓国語の共通性を覚えながら韓国語をわかりやすくマスターしていく記事がたくさん掲載されています。ぜひお読みください。

ページ上部へ戻る