東方神起ユンホの新作『メロホリック』を演出するソン・ヒョヌクPDとは?

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

ユンホが兵役後の復帰作として新しいドラマ『メロホリック』に主演することになった。特にこのドラマが注目を集めているのは、実力を高く評価されているソン・ヒョヌクPDとユンホがガッチリとコンビを組むということだ。

韓国で大ヒットした「また、オ・ヘヨン」

韓国で大ヒットした「また、オ・ヘヨン」

KBSの出身

ユンホの新作となった『メロホリック』のメガホンを取るソン・ヒョヌクPDとは、どんな人なのだろうか。
もともとはKBSのドラマ局に所属して、ドラマスペシャルを数多く演出していた。ケーブルテレビ系のtvN(エンタメ系のテレビ局)に移って、人気のドラマを連発するようになった。




PDというのは韓国のドラマ制作の現場でよく使われる肩書で、プロデューサーと監督を兼務する存在だと考えればわかりやすい。
日本のテレビ局のドラマ監督より権限がずっと大きい。それだけドラマはPD次第でいかようにも変わるのである。(ページ2に続く)

東方神起のユンホ!復帰作に『メロホリック』を選んだ理由は?

ページ:

1

2 3

関連記事

必読!「ヒボン式かんたんハングル」

「韓流ライフ」というジャンルの中に、「ヒボン式かんたんハングル」というコーナーがあります。ここには、日本語と韓国語の似ている部分を覚えながら韓国語をわかりやすくマスターしていく記事がたくさん掲載されています。日本語と韓国語には共通点が多いので、それを生かして韓国語の習得をめざすほうが有利なのです。ぜひお読みください。

連載記事「日韓の二千年の歴史」

日本と朝鮮半島の間には長い交流の歴史があります。古代から現代までの二千年の間、果たしてどんな出来事があったのでしょうか。日本各地に残る史跡を訪ねて両国の交流の歴史をたどる連載が「日韓の二千年の歴史」です。改めて過去を振り返ることで見えてくる現実もあります。そういう意味では、二千年の歴史は今の日韓関係を考えるうえでも重要な要素をたくさん持っています。ぜひ連載記事をお読みください。

ページ上部へ戻る