「不思議の国」から颯爽と戻ってきた超新星ソンジェ

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

兵役の世界というのは、韓国の男子にとって「不思議な国」だ。未知数で、不安が先走り、ドキドキする世界なのである。話には聞いていても、経験したことがないのだから、「不思議な国」だと思ってしまうのも仕方がない。そんな場所で2年近くを過ごしたソンジェが、ついに戻ってきてくれた。

jk000042

 

感無量のステージ

ソンジェにとっても、兵役に入る前は不安が大きかっただろう。超新星の他の5人と離れてしまうという寂しさもつらかった。

しかし、すべてをやり終えて、ソンジェは5月に戻ってきた。入れ代わるように、超新星の4人が兵役に行ってしまった。

これが現実とはいえ、まだまだ辛抱の日々は続く。

そんな彼を温かく迎えてくれたのが、7月19日の大阪公演に駆けつけてきたファンたちだった。

「2年というブランクがあったので、多くの方が来てくれるだろうか、と心配していましたが、空席がないほど会場を埋め尽くしてくださったので感動しました」

そう言って、ソンジェはファンに感謝した。

同じように、7月21日には東京公演があり、ファンがソンジェの復帰を心から喜んでくれた。

感無量とは、この日のソンジェのためにある言葉だった。(ページ2に続く)

ページ:

1

2 3

関連記事

ページ上部へ戻る