2PMテギョン 入隊は来年になる?

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

2PM・テギョンの兵役の行方が気になっていたが、彼が雑誌のインタビューでこの問題を語り、どうやら今年は芸能活動に専念して来年に兵役入りする予定のようだ。テギョンは1988年生まれなので、兵役の延期も十分に可能。来年まで延ばして一番いい時期に行くのが良いのかも。

TOEICで満点!

4142

かつて韓流雑誌の編集長をしている当時、日本でデビュー前の2PMのインタビュー記事を掲載したことがあった(2009年6月)。そのときに2PMは「自分たちだけのカラーが際立っている、そんなグループになりたい」と熱意を語っていた。

その2PMの中で、特にテギョンに強烈な印象を持った。

彼は2011年にドラマ『ドリームハイ』に出演した。このドラマは、未熟な若者たちの成長が実感できる「右肩上がり」の作品で面白かった。

主演した4人(キム・スヒョン、ペ・スジ、テギョン、ウヨン)もドラマと同様にその後に大きく成長したのは周知の通り。4人にとって収穫が多い作品だった。




『ドリームハイ』の第1話でテギョンが披露したアクションシーンが秀逸。借金取りに追われるペ・スジを助けるために急に現れて、すばらしい身のこなしを見せた。まさに「強い男」の究極の姿だった。

現実のテギョンはTOEIC(英語力を判定する世界共通のテスト)で990点満点を取った。こちらも、「頭がいい男」の究極だ。

テギョンは、2011年8月4日に『ドリームハイ』の主役陣の1人として東京で記者会見を開いた。そのときには家族愛を強調していた。

「家族の愛が本当に重要です。僕は、家族の応援のおかげでここまで来ることができました」

そう言っていた。(ページ2に続く)

ページ:

1

2 3

関連記事

本サイトの構成

本サイトは以下のジャンルに分類されています。
左上にカラーで色分けされた各ジャンルがありますので、それぞれにクリックをして目的のジャンルにアクセスしてください。
[各ジャンルの紹介]
●兵役
・東方神起の兵役
・イ・ミンホの兵役
・2PMテギョンの兵役
・スター兵役情報
・社会服務要員
・義務警察
・兵役の一般知識
●韓流スター
・東方神起
・防弾少年団
・スタートピックス
・スター物語
●ドラマ情報
・ドラマトピックス
・話題作
・「テバク」
・朋道佳のイチオシ
●おもしろ人物列伝
●歴史物語
・光海君/仁祖
・貞明公主
・時代劇の登場人物
・日韓/韓国の歴史
●韓流ライフ
・コラム
・やさしく覚えるハングル
・ヒボン式ハングル
・韓国のビックリ
・韓国情報
・韓国料理
●紀行/対談
・韓国紀行
・日本のコリアを行く
・対談
●ロコレ?/会社概要
・ロコレとは?
・会社概要

ページ上部へ戻る