日本と違う韓国のビックリ32

このエントリーをはてなブックマークに追加

イメージは「古代ローマ」?

日本と違って韓国にはアカスリの伝統がある。どの家庭でも家族同士でアカスリをやりあうことが1カ月に何回もあるはずだ。
アカスリはからだのアカを落とすとともに、血液の流れをよくする効果があり、韓国人なら小さい頃から親しんでいる。
ちなみに、アカスリをするときに使うタオルを「イタリアタオル」と呼んだりしている。なぜイタリアなのか。




そのタオルをイタリアから輸入していたわけではない。古代ローマは共同浴場があったことでも有名だが、そんなイメージから「イタリアタオル」という名前が生まれたようだ。どこか舶来品のような雰囲気を味わいたかったのかもしれない。
いずれにしても、「イタリアンタオル」を使ってアカスリをして、湯船につからずシャワーだけで済ます、というのも韓国では多いスタイルなのだ。

文=「ロコレ」編集部

日本と違う韓国のビックリ33

日本と違う韓国のビックリ(1)

韓国女性の生き方〔第1回〕

韓国で暮らす日本女性が不満に思うことは?

日本に住んだ韓国女性が驚いたことは?

ページ:
1

2

関連記事

必読!「ヒボン式かんたんハングル」

「韓流ライフ」というジャンルの中に、「ヒボン式かんたんハングル」というコーナーがあります。ここには、日本語と韓国語の似ている部分を覚えながら韓国語をわかりやすくマスターしていく記事がたくさん掲載されています。日本語と韓国語には共通点が多いので、それを生かして韓国語の習得をめざすほうが有利なのです。ぜひお読みください。

連載記事「日韓の二千年の歴史」

日本と朝鮮半島の間には長い交流の歴史があります。古代から現代までの二千年の間、果たしてどんな出来事があったのでしょうか。日本各地に残る史跡を訪ねて両国の交流の歴史をたどる連載が「日韓の二千年の歴史」です。改めて過去を振り返ることで見えてくる現実もあります。そういう意味では、二千年の歴史は今の日韓関係を考えるうえでも重要な要素をたくさん持っています。ぜひ連載記事をお読みください。

ページ上部へ戻る