白馬部隊でスタートした2PMテギョンの兵役生活!

このエントリーをはてなブックマークに追加

現役兵にこだわる

俳優であれば大ヒット作を残して行くとか、K-POPスターであればコンサートやアルバムを成功させていくとか……。そういった余韻が残る状態で行くのが一番いいので、「いろんな可能性を残したい」「いいオファーを待ちたい」という意味で、今まで多くの芸能人は兵役の時期を公表していなかった。
それに対してテギョンは、2PMとして自分が真っ先に行って後から続くメンバーの模範になりたいという意識が強かった。それで、兵役をギリギリまで延長するのではなく、「なるべく早く行きたい」という意志を示していた。




彼はアメリカの永住権を持っていた。韓国の兵役は外国の永住権を持っていると免除になる。そういう制度を利用して、以前はアメリカの永住権を取って意図的に兵役を逃れようという人もいた。
それなのに、テギョンの場合はまったく逆で、永住権を放棄してまで韓国の兵役を全うしようとした。
とはいえ、腰に持病があるということで彼は徴兵検査で4級の判定を受けた。4級の場合は現役兵にならず、社会服務要員となって役所などで働いて兵役の代わりにする。徴兵の義務を負った若者なら、うらやむような境遇だ。
しかし、テギョンは二度にわたる腰の手術をして、「身体を完全に健康な状態に戻してから現役兵として服務したい」と言っていた。
ここまで現役兵にこだわっていた人というのは、芸能人に限らず一般の人の中でもほとんどいなかった。
そんなテギョンが精鋭の白馬部隊に入って兵役をスタートさせている。除隊するのは、2019年6月3日だ。

文=「ロコレ」編集部

自分の最良の時期に入隊するキム・スヒョン

韓流スターの兵役はいつまで行かなければいけないのか

チャン・グンソクの兵役延期のリミットは12月31日?

ページ:
1

2

関連記事

本サイトの構成

本サイトは以下のジャンルに分類されています。
左上にカラーで色分けされた各ジャンルがありますので、それぞれにクリックをして目的のジャンルにアクセスしてください。
[各ジャンルの紹介]
●兵役
 ・東方神起の兵役
 ・イ・ミンホの兵役
 ・2PMテギョンの兵役
 ・スター兵役情報
 ・社会服務要員
 ・義務警察
 ・兵役の一般知識
●韓流スター
 ・東方神起
 ・防弾少年団
 ・スタートピックス
 ・スター物語
●ドラマ情報
 ・ドラマトピックス
 ・話題作
 ・「テバク」
 ・朋道佳のイチオシ
●おもしろ人物列伝 
●歴史物語
 ・光海君/仁祖
 ・貞明公主
 ・時代劇の登場人物
 ・日韓/韓国の歴史
●韓流ライフ
 ・コラム
 ・ヒボン式ハングル
 ・韓国のビックリ
 ・韓国情報
 ・韓国料理
●紀行/対談
 ・韓国紀行
 ・日本のコリアを行く
 ・対談
●ロコレ?/会社概要
 ・ロコレとは?
 ・会社概要

必読!「ヒボン式かんたんハングル」

「韓流ライフ」というジャンルの中に、「ヒボン式かんたんハングル」というコーナーがあります。ここには、日本語と韓国語の共通性を覚えながら韓国語をわかりやすくマスターしていく記事がたくさん掲載されています。ぜひお読みください。

ページ上部へ戻る