自分の最良の時期に入隊するキム・スヒョン

このエントリーをはてなブックマークに追加

決して空白ではない

俳優は自分にふさわしい作品にめぐり合うことが一番の幸せだが、現実はなかなかそうもいかない。あくまでも、俳優は依頼を受けて出演するのであり、ドラマや映画の企画によっては自分の思うようにはならないのだ。
しかし、キム・スヒョンは『ドリームハイ』でブレイクした後に、『太陽を抱く月』と『星から来たあなた』というメガヒットの作品に主演することができた。現在の20代の俳優としては、抜群の実績を誇っている。




過去にもヒョンビンやソン・ジュンギのように、しかるべき時期に兵役に入って立派な軍務をこなし、除隊後にすばらしい実績をあげている俳優がいる。たとえ、21カ月の兵役期間が芸能活動の空白になるとしても、その間に俳優として得られる経験はとても大きいのだ。
そういう経験を糧にして除隊した後に、以前より深みのある演技を発揮できる例も多い。たとえば、軍事境界線の近くで厳しい軍務を行なったソン・ジュンギは、除隊後に『太陽の末裔』で難しい軍人役を見事にこなした。キム・スヒョンにとって、良いお手本であろう。
さらには、キム・スヒョンが持っている柔らかなイメージというものが、兵役を通して骨太に変化していく可能性もある。兵役期間はキム・スヒョンにとって、空白ではなく熟成の時期になるに違いない。

文=康 熙奉(カン ヒボン)

韓流スターの兵役はいつまで行かなければいけないのか

チャン・グンソクの兵役延期のリミットは12月31日?

義務警察は本当に廃止されるのか

ページ:
1

2

関連記事

本サイトの構成

本サイトは以下のジャンルに分類されています。
左上にカラーで色分けされた各ジャンルがありますので、それぞれにクリックをして目的のジャンルにアクセスしてください。
[各ジャンルの紹介]
●兵役
 ・東方神起の兵役
 ・イ・ミンホの兵役
 ・2PMテギョンの兵役
 ・スター兵役情報
 ・社会服務要員
 ・義務警察
 ・兵役の一般知識
●韓流スター
 ・東方神起
 ・防弾少年団
 ・スタートピックス
 ・スター物語
●ドラマ情報
 ・ドラマトピックス
 ・話題作
 ・「テバク」
 ・朋道佳のイチオシ
●おもしろ人物列伝 
●歴史物語
 ・光海君/仁祖
 ・貞明公主
 ・時代劇の登場人物
 ・日韓/韓国の歴史
●韓流ライフ
 ・コラム
 ・ヒボン式ハングル
 ・韓国のビックリ
 ・韓国情報
 ・韓国料理
●紀行/対談
 ・韓国紀行
 ・日本のコリアを行く
 ・対談
●ロコレ?/会社概要
 ・ロコレとは?
 ・会社概要

必読!「ヒボン式かんたんハングル」

「韓流ライフ」というジャンルの中に、「ヒボン式かんたんハングル」というコーナーがあります。ここには、日本語と韓国語の共通性を覚えながら韓国語をわかりやすくマスターしていく記事がたくさん掲載されています。ぜひお読みください。

ページ上部へ戻る