自分の最良の時期に入隊するキム・スヒョン

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

キム・スヒョンの所属事務所であるキーイーストは、彼が10月23日に現役兵として入隊することを明らかにした。こうした兵役をめぐるキム・スヒョンの状況について考えてみよう。

自隊配置の意味

キム・スヒョンは、1988年2月16日生まれである。
これまでの芸能人の兵役状況を見ると、彼は2018年12月31日まで兵役を延期できる状況にあった。それにもかかわらず、10月23日の入隊を決めた。兵役のリミットギリギリまで延期するより、自分にとって一番タイミングがいい時期に入隊しようという気持ちが強いのだろう。




キーイーストの公式コメントによると、キム・スヒョンは10月23日に新兵教育隊に入って自隊に配置されるという。
これは、その新兵教育隊を抱えている師団で最後まで軍務に就く、ということを意味しているようだ。
多くの現役兵は韓国中部の論山(ノンサン)にある陸軍訓練所で新兵訓練を受けてから各師団に配属されるが、キム・スヒョンの場合は、大きな師団に直接入って新兵訓練から現役の軍務をこなすものと見られる。(ページ2に続く)

韓流スターの兵役はいつまで行かなければいけないのか

チャン・グンソクの兵役延期のリミットは12月31日?

義務警察は本当に廃止されるのか

ページ:

1

2

関連記事

本サイトの構成

本サイトは以下のジャンルに分類されています。
左上にカラーで色分けされた各ジャンルがありますので、それぞれにクリックをして目的のジャンルにアクセスしてください。
[各ジャンルの紹介]
●兵役
 ・東方神起の兵役
 ・イ・ミンホの兵役
 ・2PMテギョンの兵役
 ・スター兵役情報
 ・社会服務要員
 ・義務警察
 ・兵役の一般知識
●韓流スター
 ・東方神起
 ・防弾少年団
 ・スタートピックス
 ・スター物語
●ドラマ情報
 ・ドラマトピックス
 ・話題作
 ・「テバク」
 ・朋道佳のイチオシ
●おもしろ人物列伝 
●歴史物語
 ・光海君/仁祖
 ・貞明公主
 ・時代劇の登場人物
 ・日韓/韓国の歴史
●韓流ライフ
 ・コラム
 ・ヒボン式ハングル
 ・韓国のビックリ
 ・韓国情報
 ・韓国料理
●紀行/対談
 ・韓国紀行
 ・日本のコリアを行く
 ・対談
●ロコレ?/会社概要
 ・ロコレとは?
 ・会社概要

必読!「ヒボン式かんたんハングル」

「韓流ライフ」というジャンルの中に、「ヒボン式かんたんハングル」というコーナーがあります。ここには、日本語と韓国語の共通性を覚えながら韓国語をわかりやすくマスターしていく記事がたくさん掲載されています。ぜひお読みください。

ページ上部へ戻る