韓国で芸能人が卑下されてきた歴史的な背景とは?

このエントリーをはてなブックマークに追加

芸人は最下層の身分

高麗王朝時代とは違い、朝鮮王朝になってから、禁欲的な儒教の影響により華麗な芸能は禁じられるようになります。もちろん、儒教の祭礼や王宮の宴会などの公式行事でも音楽と舞は重要なものでしたが、それは高尚なものとして発展し、あくまでも儒教の哲学に基づいたものでした。
そうではない民間の芸能に対しは徹底的な差別が行なわれました。顕著な例だったのが、庶民の娯楽だった芸能に従事する人たちが最下層の賤民(チョンミン)にされていたことでした。
その結果、特定の地域に居住することができず、村から村へと放浪しながら、芸人たちは自らの芸を見せて糊口をしのいだのです。




一方、朝鮮王朝の後期になり、芸能の技術的な発展によって、大衆のための芸能は絶大な人気を得るようになります。
そうした芸能の中から、今も人気があるパンソリやタルチュム(仮面をかぶって踊る舞踊劇)などが伝統芸能として残っていきました。
それでも、芸人の地位が相変わらず賤民であったことには変わりがありません。とても理不尽なことでした。(ページ3に続く)

韓国で芸能界をめざすのはハードルが高すぎる

韓国におけるアイドルグループの作られ方

現代韓国の問題点/韓国の今を考える1

ページ:
1

2

3

関連記事

本サイトの構成

本サイトは以下のジャンルに分類されています。
左上にカラーで色分けされた各ジャンルがありますので、それぞれにクリックをして目的のジャンルにアクセスしてください。

〔各ジャンルの紹介〕

●兵役
・BIGBANGの兵役
・東方神起の兵役
・2PMテギョンの兵役
・スター兵役情報
・社会服務要員
・義務警察
・兵役の一般知識
●韓国の話題
・韓国情報
・韓国の暮らし
・ビックリ追記編
・韓国のビックリ
・韓国紀行
・平昌五輪
●韓流スター
・東方神起
・スタートピックス
・スター物語
●ドラマ情報
・ドラマトピックス
・話題作
・雲が描いた月明り
・「テバク」
・朋道佳のイチオシ
●おもしろ人物列伝
●歴史物語
・光海君/仁祖
・貞明公主
・時代劇の登場人物
・朝鮮通信使
・日韓/韓国の歴史
●韓流ライフ
・コラム
・やさしく覚えるハングル
・ヒボン式ハングル
・韓国料理
・日本のコリアを行く
・対談
●ロコレ?/編集部
・ロコレとは?
・編集部案内

必読!「ヒボン式かんたんハングル」

「韓流ライフ」というジャンルの中に、「ヒボン式かんたんハングル」というコーナーがあります。ここには、日本語と韓国語の似ている部分を覚えながら韓国語をわかりやすくマスターしていく記事がたくさん掲載されています。日本語と韓国語には共通点が多いので、それを生かして韓国語の習得をめざすほうが有利なのです。ぜひお読みください。

ページ上部へ戻る