政治参加する韓国の女性たち/今の韓国を考える4

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

あえて言うならば、韓国の女性は自主的な人が多いと思います。気が強いと言えるかもしれませんが、それよりは自分が主体になることを臆さないというのが当たっているでしょう。

jMxR2PUMV9MfTsB1500513974_1500514086

 

15年間もワースト1位の韓国

日本も韓国も儒教の影響で未だに女性の社会的な位置は高くありません。男尊女卑という考え方が両国にまだ残っていて、それが男女平等の大きな妨げになっているのではないでしょうか。
個人的に言えば、社会的システムは韓国より日本のほうが少しはいいと思います。2015年にイギリスの「エコノミスト」誌が発表した「ガラスの天井」指数を見ると、韓国と日本はそれぞれワースト1位と2位を記録しています。




2016年にOECDが発表した資料によると、男女賃金格差でも韓国と日本はそれぞれワースト1位と2位になっていますが、内容を見ると韓国の場合がもっとひどいです。OECDの平均男女賃金格差は15.6%ですが、日本は26.6%で韓国は36.7%です。韓国のほうが日本より10%も高いのです。
しかも、韓国は2000年から15年間もワースト1位ですから、女性にとっては生きづらい社会と言えるでしょう。(ページ2に続く)

現代韓国の問題点/韓国の今を考える1

韓国の若者の世代的な特徴は?/韓国の今を考える2

特権階級の癒着問題/韓国の今を考える3

ページ:

1

2 3

関連記事

本サイトの構成

本サイトは以下のジャンルに分類されています。
左上にカラーで色分けされた各ジャンルがありますので、それぞれにクリックをして目的のジャンルにアクセスしてください。
[各ジャンルの紹介]
●兵役
・東方神起の兵役
・イ・ミンホの兵役
・2PMテギョンの兵役
・スター兵役情報
・社会服務要員
・義務警察
・兵役の一般知識
●韓流スター
・東方神起
・防弾少年団
・スタートピックス
・スター物語
●ドラマ情報
・ドラマトピックス
・話題作
・「テバク」
・朋道佳のイチオシ
●おもしろ人物列伝
●歴史物語
・光海君/仁祖
・貞明公主
・時代劇の登場人物
・日韓/韓国の歴史
●韓流ライフ
・コラム
・やさしく覚えるハングル
・ヒボン式ハングル
・韓国のビックリ
・韓国情報
・韓国料理
●紀行/対談
・韓国紀行
・日本のコリアを行く
・対談
●ロコレ?/会社概要
・ロコレとは?
・会社概要

ページ上部へ戻る