日本で平昌(ピョンチャン)五輪が絶対に盛り上がる4つの根拠!

このエントリーをはてなブックマークに追加

まさに「ホーム」のような感覚

3つ目の根拠。
それは「大応援団が日本から韓国に駆けつけて選手を大いに励ます」ということだ。
たとえば、選手の身内ならば、どこで開催されようがかならず応援に駆けつけるだろう。しかし、それ以外の人なら、ヨーロッパや北米まで応援に出掛けるというのは費用の面でも時間の面でも大変だ。




しかし、国内感覚の韓国で開催されるとなれば、選手と直接の面識がないファンでも「ぜひ行ってみたい」となるはず。その結果、日本の有望種目では競技場が日本の大応援団で埋まるのだ。
これは選手にとって大きい。いわば、「アウェイ」ではなく、「ホーム」のような感覚で競技に臨めるのである。
強力な応援を受けて、選手の潜在力が引き出され、その結果として自己最高の成績をあげる……そんなシーンがたくさん見られそうだ。(ページ4に続く)

日本と違う韓国のビックリ(1)

朝鮮王朝おもしろ人物列伝(チャングム編)

康熙奉(カン・ヒボン)の「日韓が忘れてはいけない人7」

ページ:
1 2

3

4

関連記事

本サイトの構成

本サイトは以下のジャンルに分類されています。
左上にカラーで色分けされた各ジャンルがありますので、それぞれにクリックをして目的のジャンルにアクセスしてください。
[各ジャンルの紹介]

●平昌五輪
●雲が描いた月明り

●兵役
・東方神起の兵役
・イ・ミンホの兵役
・2PMテギョンの兵役
・スター兵役情報
・社会服務要員
・義務警察
・兵役の一般知識
●韓流スター
・東方神起
・防弾少年団
・スタートピックス
・スター物語
●ドラマ情報
・ドラマトピックス
・話題作
・「テバク」
・朋道佳のイチオシ
●おもしろ人物列伝
●歴史物語
・光海君/仁祖
・貞明公主
・時代劇の登場人物
・日韓/韓国の歴史
●韓流ライフ
・コラム
・やさしく覚えるハングル
・ヒボン式ハングル
・韓国のビックリ
・韓国情報
・韓国料理
・韓国紀行
・日本のコリアを行く
・対談
●ロコレ?/編集部
・ロコレとは?
・編集部案内

ページ上部へ戻る