韓国の世論はなぜユンソナに厳しいのか

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

日本のワイドショーでも大きく報じられたユンソナ問題。日韓両国でとても関心が高いニュースになっているが、韓国ではユンソナが強く批判され、彼女が何度も神妙に謝罪せざるをえない状況になっている。それでも世間の風当たりは強い。ユンソナにとって、どこに誤算があったのか。

ZLhBnM1mKW1iTXf1498624149_1498624201

火に油をそそぐ結果

そもそもの発端から見てみよう。
ユンソナの息子が通う名門私立小学校で4月に合宿行事があったのだが、1人の男児が毛布でくるまわれてバットで殴打されるという暴行事件があった。その加害者の1人がユンソナの息子だったという。
事件が報道されると、ユンソナは謝罪したのだが、その中でついポロリと述べた釈明が良くなかった。




「集団暴行ではなく、友人同士のいたずら」
「バットは発泡スチロールで包まれたプラスチック製」
こういう釈明には、息子を擁護する気持ちが出ていた。
そのコメントが火に油をそそぐ結果になった。(ページ2に続く)

韓国の芸能界はこうなっている!「俳優はつらいよ」編

「外注制作はつらいよ」という韓国ドラマの制作状況!

ページ:

1

2 3

関連記事

本サイトの構成

本サイトは以下のジャンルに分類されています。
左上にカラーで色分けされた各ジャンルがありますので、それぞれにクリックをして目的のジャンルにアクセスしてください。
[各ジャンルの紹介]
●兵役
・東方神起の兵役
・イ・ミンホの兵役
・2PMテギョンの兵役
・スター兵役情報
・社会服務要員
・義務警察
・兵役の一般知識
●韓流スター
・東方神起
・防弾少年団
・スタートピックス
・スター物語
●ドラマ情報
・ドラマトピックス
・話題作
・「テバク」
・朋道佳のイチオシ
●おもしろ人物列伝
●歴史物語
・光海君/仁祖
・貞明公主
・時代劇の登場人物
・日韓/韓国の歴史
●韓流ライフ
・コラム
・やさしく覚えるハングル
・ヒボン式ハングル
・韓国のビックリ
・韓国情報
・韓国料理
●紀行/対談
・韓国紀行
・日本のコリアを行く
・対談
●ロコレ?/会社概要
・ロコレとは?
・会社概要

ページ上部へ戻る