文在寅政権は公約どおりに兵役期間の短縮を実現できるか

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

韓国の新しい大統領となった文在寅(ムン・ジェイン)。彼は大統領選挙のときに様々な公約を掲げたが、その1つが兵役期間の短縮だった。果たして、この公約を実現することが可能だろうか。

写真=韓国陸軍公式サイトより

写真=韓国陸軍公式サイトより

大統領選挙での公約

韓国の兵役期間は陸軍を基準に考えると、1968年には36カ月だった。それが、1993年に26カ月となり、2003年に24カ月に短縮されて、現在は21カ月になっている。




このように、韓国の兵役期間が短縮されてきた背景には、大統領選挙での公約という問題があった。候補者の多くが「任期中に兵役を短くする」という公約を掲げ、それが実行されたことによって兵役期間が短縮されてきたのだ。
今回の大統領選挙でも文在寅は「兵役期間を18カ月に短縮する」「公正な兵役義務の履行」を高らかに公約として掲げていた。(ページ2に続く)

文在寅大統領の誕生で韓国はどう変わるのか

ページ:

1

2 3

関連記事

本サイトの構成

本サイトは以下のジャンルに分類されています。
左上にカラーで色分けされた各ジャンルがありますので、それぞれにクリックをして目的のジャンルにアクセスしてください。
[各ジャンルの紹介]
●兵役
 ・東方神起の兵役
 ・イ・ミンホの兵役
 ・2PMテギョンの兵役
 ・スター兵役情報
 ・社会服務要員
 ・義務警察
 ・兵役の一般知識
●韓流スター
 ・東方神起
 ・防弾少年団
 ・スタートピックス
 ・スター物語
●ドラマ情報
 ・ドラマトピックス
 ・話題作
 ・「テバク」
 ・朋道佳のイチオシ
●おもしろ人物列伝 
●歴史物語
 ・光海君/仁祖
 ・貞明公主
 ・時代劇の登場人物
 ・日韓/韓国の歴史
●韓流ライフ
 ・コラム
 ・ヒボン式ハングル
 ・韓国のビックリ
 ・韓国情報
 ・韓国料理
●紀行/対談
 ・韓国紀行
 ・日本のコリアを行く
 ・対談
●ロコレ?/会社概要
 ・ロコレとは?
 ・会社概要

ページ上部へ戻る