韓国女性の生き方〔第9回〕

このエントリーをはてなブックマークに追加

1コースあたり15キロ以内

2007年、故郷の済州島に帰ってきた彼女は、約束の道を探し始めました。隠れ道を探し、切れた道をつなぎ、長年放置されて消えていた道を生き返らせ、ない道は作りました。それが今のオルレです。

その長さはなんと350キロ以上もあります。そのオルレに番号をつけ、現在は1コースから18コースまであります。

1コースあたり15キロ以内で、歩けば平均5時間~6時間。全コースを完歩しようとすれば15日くらいは必要でしょうか。ポイントだけ選んでトレッキングしてもよいでしょう。




日本人には言葉の問題があるので会話の通じるホテルを決めておいてコースを回るのもおススメです。世の中で溜まったストレスや悩みを忘れてリフレッシュするには、オルレのトレッキングが最高です。

実は、私が生まれ育った故郷がその一部に位置しています。江汀(カンジョン)という町です。今は海軍基地建設で天恵の自然環境が破壊されそうになっています。

地元の人々が激しい反対運動を繰り広げましたが、結局は建設されることになってしまいました。

そもそも、海軍基地の必要性がはっきりしません。すでに4カ所もある海軍基地で十分足りるはずです。民主主義の韓国が、住民の理解も得ずに工事を押し切ったことに呆れます。(ページ3に続く)

韓国女性の生き方〔第1回〕

ページ:
1

2

3

関連記事

本サイトの構成

本サイトは以下のジャンルに分類されています。
左上にカラーで色分けされた各ジャンルがありますので、それぞれにクリックをして目的のジャンルにアクセスしてください。

〔各ジャンルの紹介〕

●兵役
・BIGBANGの兵役
・東方神起の兵役
・2PMテギョンの兵役
・スター兵役情報
・社会服務要員
・義務警察
・兵役の一般知識
●韓国の話題
・韓国情報
・韓国の暮らし
・ビックリ追記編
・韓国のビックリ
・韓国紀行
・平昌五輪
●韓流スター
・東方神起
・スタートピックス
・スター物語
●ドラマ情報
・ドラマトピックス
・話題作
・雲が描いた月明り
・「テバク」
・朋道佳のイチオシ
●おもしろ人物列伝
●歴史物語
・光海君/仁祖
・貞明公主
・時代劇の登場人物
・朝鮮通信使
・日韓/韓国の歴史
●韓流ライフ
・コラム
・やさしく覚えるハングル
・ヒボン式ハングル
・韓国料理
・日本のコリアを行く
・対談
●ロコレ?/編集部
・ロコレとは?
・編集部案内

必読!「ヒボン式かんたんハングル」

「韓流ライフ」というジャンルの中に、「ヒボン式かんたんハングル」というコーナーがあります。ここには、日本語と韓国語の似ている部分を覚えながら韓国語をわかりやすくマスターしていく記事がたくさん掲載されています。日本語と韓国語には共通点が多いので、それを生かして韓国語の習得をめざすほうが有利なのです。ぜひお読みください。

ページ上部へ戻る