超新星ゴニルが行く鉄原はどんな所?

このエントリーをはてなブックマークに追加

軍事境界線のすぐ南側

DSC_9556

超新星のゴニルが4月26日から兵役入りするが、入隊するのは江原道(カンウォンド)の鉄原(チョロン)にある訓練所という発表があった。これは、陸軍・第3師団に入ることを意味している。

私はかつて取材で鉄原に行ったことがある。それは2000年の春のことで、『こんなに凄いのか!韓国の徴兵制』という本を執筆するためだった。

ゴニルが鉄原郡にある第3師団に入隊するにあたり、鉄原郡がどんな所なのかを紹介したい。

私が行ったのは16年も前のことだが、今も当時とさして変わっていないと思われる。軍事境界線のすぐ南にある土地で、住民の立ち入りが極端に制限されている地域だからだ。普通の場所のように変貌する余地がないのだ。南北が厳しく対峙しているかぎり、その状況は変わらないだろう。




私が鉄原郡を訪ねたときは、北に向かう列車で行けるところまで行った。乗車して行けたのは新炭里(シンタルリ)という駅までだった。

そこから専用のバスに乗り換えて、軍事境界線に向かった。途中、何度も検問所を通過した。ときには、警備の軍人がバスの車内にまで見回りにやってきた。いやでも緊張感が高まる。

車窓からは、鉄原郡の風景が見えた。山肌が露出し、平地も荒れていた。開発ができないのだから、それも仕方がなかった。(ページ2に続く)

ページ:

1

2 3

関連記事

本サイトの構成

本サイトは以下のジャンルに分類されています。
左上にカラーで色分けされた各ジャンルがありますので、それぞれにクリックをして目的のジャンルにアクセスしてください。
[各ジャンルの紹介]
●兵役
 ・東方神起の兵役
 ・イ・ミンホの兵役
 ・2PMテギョンの兵役
 ・スター兵役情報
 ・社会服務要員
 ・義務警察
 ・兵役の一般知識
●韓流スター
 ・東方神起
 ・防弾少年団
 ・スタートピックス
 ・スター物語
●ドラマ情報
 ・ドラマトピックス
 ・話題作
 ・「テバク」
 ・朋道佳のイチオシ
●おもしろ人物列伝 
●歴史物語
 ・光海君/仁祖
 ・貞明公主
 ・時代劇の登場人物
 ・日韓/韓国の歴史
●韓流ライフ
 ・コラム
 ・ヒボン式ハングル
 ・韓国のビックリ
 ・韓国情報
 ・韓国料理
●紀行/対談
 ・韓国紀行
 ・日本のコリアを行く
 ・対談
●ロコレ?/会社概要
 ・ロコレとは?
 ・会社概要

必読!「ヒボン式かんたんハングル」

「韓流ライフ」というジャンルの中に、「ヒボン式かんたんハングル」というコーナーがあります。ここには、日本語と韓国語の共通性を覚えながら韓国語をわかりやすくマスターしていく記事がたくさん掲載されています。ぜひお読みください。

ページ上部へ戻る