チ・チャンウクの復帰作が決定!同時期に兵役終了となったイ・ミンホは?

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

今後は韓国のドラマが大いに活気づくに違いない。除隊したチ・チャンウクが早くも復帰作として『僕を溶かしてくれ』を選んだ。同じく兵役が終わったイ・ミンホは、果たしてどんな作品を選ぶだろうか。




チ・チャンウクの新作

陸軍の現役兵として軍事境界線に近い最前線の部隊で軍務に就いていたチ・チャンウクは4月27日に除隊した。
彼は兵役の終盤にたくさんのオファーを受けており、除隊前からtvNの新しいドラマ『僕を溶かしてくれ』への出演が有力視されていた。
そして、チ・チャンウクは復帰作として『僕を溶かしてくれ』を予想どおり選んだ。
このドラマは、「冷凍人間プロジェクト」という企画に参加した男女が、不思議な展開によって20年後に目を覚まし、奇怪な出来事に巻き込まれるというストーリーだ。
特に、チ・チャンウクは、20年間も冷凍人間だったというメディア・プロデューサーを演じる。
このようにチ・チャンウクの新作が話題になると、イ・ミンホのことも気になる。
彼は社会服務要員として福祉施設で勤務していたが、4月25日に兵役を終了させた。今後はすぐに芸能界に復帰すると予想されている。




イ・ミンホとしては、ソン・ジュンギの成功例が大いに参考になるのではないか。
そのソン・ジュンギは、軍事境界線の近くの部隊で厳しい軍務に就いたあと、2015年5月26日に除隊した。
その日、取材を受けた彼はこう語っていた。
「私は最前線で生活をして、俳優というより人生において良い経験になったと思います。1年9か月間、とても貴重な経験をしました」
(ページ2に続く)

今年(2019年)兵役が終わる主な芸能人/除隊日はいつ?

イ・ミンホが兵役を終えて復帰して芸能界が活気づく!

除隊したチ・チャンウクの復帰作は何になるのか

『ヘチ』主演のチョン・イルが語る「イ・ミンホとの友情物語」!

ネットで批判されたイ・ミンホの兵役問題を考える〔10月25日版〕

チョン・イルが兵役を終えて芸能界に復帰!僚友のイ・ミンホは?

ページ:

1

2

関連記事

必読!「ヒボン式かんたんハングル」

「韓流ライフ」というジャンルの中に、「ヒボン式かんたんハングル」というコーナーがあります。ここには、日本語と韓国語の似ている部分を覚えながら韓国語をわかりやすくマスターしていく記事がたくさん掲載されています。日本語と韓国語には共通点が多いので、それを生かして韓国語の習得をめざすほうが有利なのです。ぜひお読みください。

連載記事「日韓の二千年の歴史」

日本と朝鮮半島の間には長い交流の歴史があります。古代から現代までの二千年の間、果たしてどんな出来事があったのでしょうか。日本各地に残る史跡を訪ねて両国の交流の歴史をたどる連載が「日韓の二千年の歴史」です。改めて過去を振り返ることで見えてくる現実もあります。そういう意味では、二千年の歴史は今の日韓関係を考えるうえでも重要な要素をたくさん持っています。ぜひ連載記事をお読みください。

ページ上部へ戻る