ジョン・ヨンファが第702特攻連隊に入って気をつけることは?

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

第15師団(勝利部隊)の新兵教育隊で新兵訓練を終えたジョン・ヨンファは、第2軍団・第702特攻連隊に配属となった。本格的な軍務が開始されたのだが、部隊においてどんなことに気をつけたらいいだろうか。

写真はイメージです(韓国陸軍公式サイトより)

同僚は年下ばかり

第702特攻連隊に入って特別な任務に就くことになったジョン・ヨンファ。同僚となる兵士はどんな人たちだろうか。
わかりやすく言えば、ジョン・ヨンファと一緒に軍務を行なう兵役履行者たちは、20歳前後の大学生がほとんどである。
韓国では、高校を卒業した男子の多くが大学に入り、学業を1年間か2年間行なってから休学して兵役に入る。
なぜならば、大学にいる間に兵役を終えておかないと就職で困難をきたすからである。そういう意味でも、韓国の男子大学生が卒業するのは、兵役による休学期間の影響で25歳前後になる。




芸能人の場合は、芸能活動を優先させるので入隊を延期して30歳近くになってから兵役に入る人が多いが、一般の男子の場合は20歳前後で兵役に入る人がほとんどだ。
つまり、ジョン・ヨンファが第702特攻連隊で一緒に軍務に励む同僚たちは、かなり年下の人たちである。しかも、特攻連隊だけに志願して入隊してくる人が多い。
なぜ彼らは志願してくるのか。それは、自分の将来を考えて兵役をキャリアアップの手段と考えるからだ。(ページ2に続く)

ジョン・ヨンファの今後の部隊生活はどうなる?

ジョン・ヨンファが所属する第2軍団・第702特攻連隊とは何か?

ジョン・ヨンファが入隊した勝利部隊(第15師団)はどんな部隊なのか?

白骨部隊・青星部隊・勝利部隊・イギジャ部隊の共通点は?

BIGBANGの3人はなぜ最前線の部隊に行ったのか

ページ:

1

2 3

関連記事

本サイトの構成

本サイトは以下のジャンルに分類されています。
左上にカラーで色分けされた各ジャンルがありますので、それぞれにクリックをして目的のジャンルにアクセスしてください。

〔各ジャンルの紹介〕

●兵役
・BIGBANGの兵役
・東方神起の兵役
・2PMテギョンの兵役
・スター兵役情報
・社会服務要員
・義務警察
・兵役の一般知識
●韓国の話題
・韓国情報
・韓国の暮らし
・ビックリ追記編
・韓国のビックリ
・韓国紀行
・平昌五輪
●韓流スター
・東方神起
・スタートピックス
・スター物語
●ドラマ情報
・ドラマトピックス
・話題作
・雲が描いた月明り
・「テバク」
・朋道佳のイチオシ
●おもしろ人物列伝
●歴史物語
・光海君/仁祖
・貞明公主
・時代劇の登場人物
・朝鮮通信使
・日韓/韓国の歴史
●韓流ライフ
・コラム
・やさしく覚えるハングル
・ヒボン式ハングル
・韓国料理
・日本のコリアを行く
・対談
●ロコレ?/編集部
・ロコレとは?
・編集部案内

必読!「ヒボン式かんたんハングル」

「韓流ライフ」というジャンルの中に、「ヒボン式かんたんハングル」というコーナーがあります。ここには、日本語と韓国語の似ている部分を覚えながら韓国語をわかりやすくマスターしていく記事がたくさん掲載されています。日本語と韓国語には共通点が多いので、それを生かして韓国語の習得をめざすほうが有利なのです。ぜひお読みください。

ページ上部へ戻る