これからが正念場!キム・ヒョンジュンはどんな世界を見せてくれるのか

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

かくも長き空白……。そんな思いが沸き起こってきた。しかし、空白が終われば、新しい人生も始まる。兵役によって長く芸能界を離れていたキム・ヒョンジュン(リダ)が6月5日に来日した。羽田空港の国際線到着ロビーには、多くのファンが集まって、彼の来日を歓迎した。

写真提供/Korepo

写真提供/Korepo

大きな試練を乗り越えてきた

ファンが待ちに待った日本ツアーを行なうキム・ヒョンジュン。来日は2年5カ月ぶりだったが、表情はキリリと引き締まり、サングラスをかけていても彼の精悍な表情が十分にうかがえた。




「よほど決意を込めているのだろう」
羽田空港に現れたキム・ヒョンジュンを見ていると、彼が大きな試練を乗り越えてきたと感じられた。
そう思えば思うほど、強烈に印象に残っている2つの場面が甦ってきた。(ページ2に続く)

ページ:

1

2 3

関連記事

必読!「ヒボン式かんたんハングル」

「韓流ライフ」というジャンルの中に、「ヒボン式かんたんハングル」というコーナーがあります。ここには、日本語と韓国語の似ている部分を覚えながら韓国語をわかりやすくマスターしていく記事がたくさん掲載されています。日本語と韓国語には共通点が多いので、それを生かして韓国語の習得をめざすほうが有利なのです。ぜひお読みください。

連載記事「日韓の二千年の歴史」

日本と朝鮮半島の間には長い交流の歴史があります。古代から現代までの二千年の間、果たしてどんな出来事があったのでしょうか。日本各地に残る史跡を訪ねて両国の交流の歴史をたどる連載が「日韓の二千年の歴史」です。改めて過去を振り返ることで見えてくる現実もあります。そういう意味では、二千年の歴史は今の日韓関係を考えるうえでも重要な要素をたくさん持っています。ぜひ連載記事をお読みください。

ページ上部へ戻る