『名もなき英雄』の見どころはココ!

このエントリーをはてなブックマークに追加

単なる悪との戦いだけで終わらない

この世の中で、悪と権力を切り離すことはできません。
人はなぜ、権力に翻弄されてしまうのでしょう。
このドラマにはお金のために権力に翻弄されざるを得ない人間たちがたくさん描かれています。
実際、この世に生まれ持っての悪人はいません。
良心の呵責にさいなまれながらも、大切な家族を守るため黒い世界に手を染めていく人々。やらなければ、自分がやられるのです。
一番上に上り詰めなければ、結局どこかで捨てられるという悪のスパイラルに巻き込まれていく人々の苦悩は、見ているほうも緊張の連続です。




とにかく、単なる悪との戦いだけで終わらないのがこのドラマの特筆すべきところでしょう。
ペク・シユン(パク・シフ)が経営する「Bar隣人」には様々ないわくつきのお客がいます。
カンジュン警察署の刑事イム・テホ(チョ・ソンハ)
万年就活生のチェ・チャンギュ(イ・スヒョク)
シナリオ作家志望のペ・ジョンヨン(少女時代ユリ)
こういう人たちが、ペク・シユンの正義感溢れる温かい人柄に触れ、次第に団結するようになっていきます。(ページ3に続く)

ページ:
1

2

3

関連記事

本サイトの構成

本サイトは以下のジャンルに分類されています。
左上にカラーで色分けされた各ジャンルがありますので、それぞれにクリックをして目的のジャンルにアクセスしてください。

〔各ジャンルの紹介〕

●兵役
・BIGBANGの兵役
・東方神起の兵役
・2PMテギョンの兵役
・スター兵役情報
・社会服務要員
・義務警察
・兵役の一般知識
●韓国の話題
・韓国情報
・韓国の暮らし
・ビックリ追記編
・韓国のビックリ
・韓国紀行
・平昌五輪
●韓流スター
・東方神起
・スタートピックス
・スター物語
●ドラマ情報
・ドラマトピックス
・話題作
・雲が描いた月明り
・「テバク」
・朋道佳のイチオシ
●おもしろ人物列伝
●歴史物語
・光海君/仁祖
・貞明公主
・時代劇の登場人物
・朝鮮通信使
・日韓/韓国の歴史
●韓流ライフ
・コラム
・やさしく覚えるハングル
・ヒボン式ハングル
・韓国料理
・日本のコリアを行く
・対談
●ロコレ?/編集部
・ロコレとは?
・編集部案内

必読!「ヒボン式かんたんハングル」

「韓流ライフ」というジャンルの中に、「ヒボン式かんたんハングル」というコーナーがあります。ここには、日本語と韓国語の似ている部分を覚えながら韓国語をわかりやすくマスターしていく記事がたくさん掲載されています。日本語と韓国語には共通点が多いので、それを生かして韓国語の習得をめざすほうが有利なのです。ぜひお読みください。

ページ上部へ戻る