2PMテギョン!「来年早々の兵役入り」のシナリオは?

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

2017年になると、2PMのメンバーは順に兵役入りする予定になっているが、その中でもテギョンが一番最初に入隊するようだ。果たして、彼は入隊に向けてどんなシナリオを描いているのだろうか。

fidmvwzd4nvewy_1477011371_1477011445

準備は相当進んでいる

最初の徴兵検査で社会服務要員(公益勤務)の判定を受けたテギョンは、現役兵での兵役履行にこだわり、腰の手術を2回も受けて身体を万全にした。そして、ついに現役兵の判定を得たのだ。




念願かなった彼は、来年早々にも入隊すると思えるが、そうであるならば、すでに準備は相当に進んでいると考えていい。
彼の場合は、どんな選択肢が考えられるか。(ページ2に続く)

ページ:

1

2 3 4

関連記事

必読!「ヒボン式かんたんハングル」

「韓流ライフ」というジャンルの中に、「ヒボン式かんたんハングル」というコーナーがあります。ここには、日本語と韓国語の似ている部分を覚えながら韓国語をわかりやすくマスターしていく記事がたくさん掲載されています。日本語と韓国語には共通点が多いので、それを生かして韓国語の習得をめざすほうが有利なのです。ぜひお読みください。

連載記事「日韓の二千年の歴史」

日本と朝鮮半島の間には長い交流の歴史があります。古代から現代までの二千年の間、果たしてどんな出来事があったのでしょうか。日本各地に残る史跡を訪ねて両国の交流の歴史をたどる連載が「日韓の二千年の歴史」です。改めて過去を振り返ることで見えてくる現実もあります。そういう意味では、二千年の歴史は今の日韓関係を考えるうえでも重要な要素をたくさん持っています。ぜひ連載記事をお読みください。

ページ上部へ戻る