『ヘチ』主演のチョン・イルが語る「イ・ミンホとの友情物語」!

このエントリーをはてなブックマークに追加

 

兵役終了後にすぐに芸能界に復帰してドラマに主演しているチョン・イルが、最近、SBSのバラエティ番組『みにくいうちの子』に出演してイ・ミンホとの交流を語っている。2人は本当に、子供の頃から親しい間柄だった。

『ヘチ』に主演しているチョン・イル(写真=韓国SBS公式サイトより)




変わらぬ友情

チョン・イルは番組の中で、子供の頃から同じ町内で親友だったというイ・ミンホについてこう語っている。
「(町内で)有名でした。後光が射していました」
「彼との唯一の共通点は食べ物の好みでした」
「お酒はあまり飲みません。男ふたりでコーヒーを飲むスタイルです」
「30代になってお互いに気配りするようになりました」
チョン・イルのこうした言葉を聞いていると、子供の頃から今に至るまで2人の友情が続いていることがよくわかる。
2人はともに重大な事故に遭っている。




それは、2006年8月のことだった。
2人は同じ車で旅行に出掛けたのだが、飲酒運転の車がセンターラインを越えてきて、彼らが乗った車と正面衝突してしまったのだ。
チョン・イルとイ・ミンホは重傷を負った。このときの大怪我によって、2人は徴兵検査で4級(現役兵は1級から3級まで)の判定を受け、兵役では社会服務要員になったのである。
(ページ2に続く)

チョン・イルが兵役終了後に『ヘチ』で芸能界にスピード復帰!

チョン・イルの兵役!社会服務要員として模範を示す

チョン・イルが兵役を終えて芸能界に復帰!僚友のイ・ミンホは?

俳優イ・ミンホが福祉活動で兵役を行なう意義とは?

ページ:

1

2

必読!「ヒボン式かんたんハングル」

「韓流ライフ」というジャンルの中に、「ヒボン式かんたんハングル」というコーナーがあります。ここには、日本語と韓国語の似ている部分を覚えながら韓国語をわかりやすくマスターしていく記事がたくさん掲載されています。日本語と韓国語には共通点が多いので、それを生かして韓国語の習得をめざすほうが有利なのです。ぜひお読みください。

ページ上部へ戻る