兵役体験記!新兵訓練で一番の恐怖は化学ガス訓練(再読版)

このエントリーをはてなブックマークに追加

たった一度だから……

化学ガス訓練がいかにつらいのか。
体験者が生々しく語る。
「時間にしたら、本当に短い時間だと思うんですよ。でも、僕には何時間にも感じられましたね。強烈な催涙ガスを浴びるので、涙や鼻水やヨダレが止まらなくなり、もう信じられないくらいに苦痛なんですよ。一度、あの催涙ガスを浴びたらわかります。人間はこんなにも涙や鼻水やヨダレが出るものなのか、とビックリしてしまいます。本当につらい訓練でしたが、たった一度だけだから良かったです。あんな訓練を何回もやるなら、脱走兵が多くなってしまうでしょうね」




確かに、たった一度だけだから我慢できるのかもしれない。何度もさせられたら、新兵も精神的にまいってしまうだろう。
(ページ4に続く)

今年(2019年)除隊する大物芸能人!除隊日の総まとめ

絶頂期のBTS(防弾少年団)を悩ます今後の兵役問題!

満30歳になった2PMテギョンはいま軍隊でどう過ごしている?

最前線の部隊で兵役を始める芸能人が多くなった理由は?

兵役で芸能人がよく所属する軍楽隊とは何か

ページ:
1 2

3

4

関連記事

必読!「ヒボン式かんたんハングル」

「韓流ライフ」というジャンルの中に、「ヒボン式かんたんハングル」というコーナーがあります。ここには、日本語と韓国語の似ている部分を覚えながら韓国語をわかりやすくマスターしていく記事がたくさん掲載されています。日本語と韓国語には共通点が多いので、それを生かして韓国語の習得をめざすほうが有利なのです。ぜひお読みください。

連載記事「日韓の二千年の歴史」

日本と朝鮮半島の間には長い交流の歴史があります。古代から現代までの二千年の間、果たしてどんな出来事があったのでしょうか。日本各地に残る史跡を訪ねて両国の交流の歴史をたどる連載が「日韓の二千年の歴史」です。改めて過去を振り返ることで見えてくる現実もあります。そういう意味では、二千年の歴史は今の日韓関係を考えるうえでも重要な要素をたくさん持っています。ぜひ連載記事をお読みください。

ページ上部へ戻る