コン・ユが解説すると『トッケビ』がさらに面白くなる!

このエントリーをはてなブックマークに追加

絶妙なアドリブ対決

写真=tvN『トッケビ』公式サイトより




コン・ユは共演のイ・ドンウクについてこう語っている。
「イ・ドンウクさんとのシーンは、お互いにアドリブが多かったですね。現場であれほど笑いながら演じたのは初めてです」
「アドリブというと、たまに変な方向に行ってしまう人がいますが、イ・ドンウクさんは瞬発力があって最高でした。どんなアドリブもすべて受け止めてくれるんです。そのおかげで、シナリオにない予想外の展開になり、それによって新しいものを得ることもできました」
コン・ユが言うように、死神を演じたイ・ドンウクとのアドリブ対決は大いに盛り上がったようだ。
そうした撮影現場の楽しい雰囲気は、ドラマを通して視聴者にも十分伝わったことだろう。




ややもすると、生死を扱う『トッケビ』は重いテーマを抱えているように思えるが、コン・ユとイ・ドンウクがからむ場面というのは、思わず吹き出してしまうかのようにコミカルだった。
それもすべて、演じた2人のアドリブが冴えた結果だった。
そうした事実がわかると、同居しているキム・シンと死神がもめる場面がさらに愉快になってくる。
(ページ4に続く)

『トッケビ』を見ているとコン・ユのすごさがわかる!

『トッケビ』のコン・ユ!出演依頼を5年も断った彼の演技は?

『トッケビ』のコン・ユ&キム・ゴウンの主役カップルに拍手!

コン・ユが導く『トッケビ』の世界が人間の生死を乗り越えていく

コン・ユ主演の『トッケビ』を韓国の視聴者はどう評価したのか

ページ:
1 2

3

4

関連記事

本サイトの構成

本サイトは以下のジャンルに分類されています。
左上にカラーで色分けされた各ジャンルがありますので、それぞれにクリックをして目的のジャンルにアクセスしてください。

〔各ジャンルの紹介〕

●兵役
・BIGBANGの兵役
・東方神起の兵役
・2PMテギョンの兵役
・スター兵役情報
・社会服務要員
・義務警察
・兵役の一般知識
●韓国の話題
・韓国情報
・韓国の暮らし
・ビックリ追記編
・韓国のビックリ
・韓国紀行
・平昌五輪
●韓流スター
・東方神起
・スタートピックス
・スター物語
●ドラマ情報
・ドラマトピックス
・話題作
・雲が描いた月明り
・「テバク」
・朋道佳のイチオシ
●おもしろ人物列伝
●歴史物語
・光海君/仁祖
・貞明公主
・時代劇の登場人物
・朝鮮通信使
・日韓/韓国の歴史
●韓流ライフ
・コラム
・やさしく覚えるハングル
・ヒボン式ハングル
・韓国料理
・日本のコリアを行く
・対談
●ロコレ?/編集部
・ロコレとは?
・編集部案内

必読!「ヒボン式かんたんハングル」

「韓流ライフ」というジャンルの中に、「ヒボン式かんたんハングル」というコーナーがあります。ここには、日本語と韓国語の似ている部分を覚えながら韓国語をわかりやすくマスターしていく記事がたくさん掲載されています。日本語と韓国語には共通点が多いので、それを生かして韓国語の習得をめざすほうが有利なのです。ぜひお読みください。

ページ上部へ戻る