来日したパク・ヘジン!爽やかに主演映画を語る

このエントリーをはてなブックマークに追加

 記憶に残るシーン

――ユ・ジョンというキャラクターを演じてみていかがでしたか。
「人は誰でも二面性があると思うんですね。大人としていろいろな責任を背負って生きていく中で、二面性というのは誰でも持ちうるものだと思います。そして、ユ・ジョンは正直に自分の気持ちを表現するところがありました。彼について理解ができなかったというよりも、ユ・ジョンよりも僕のほうがちょっと下手だなと思う部分があります。ユ・ジョンは自分が好きになった人に対してはその気持ちを表現していたのですが、僕にはそこがちょっと苦手なところがあります」




――一番記憶に残っているシーンは?
「ユ・ジョンとソルの2人が出てくるシーンももちろんですが、今回は登場人物がたくさんいましたので、大勢で出てくるシーンも記憶に残っています。ユ・ジョンだけではなくて、ユ・ジョンとソルとイノが一緒に出るシーン、時間的には短かったのですが、屋台があったところですね。後は、警察署の前でユ・ジョンとソルとイノとイナの4人が初めて会うシーンもありました。そこも撮影のときに楽しくて記憶に残っています」
――好きなセリフを教えてください。
「好きなセリフというよりも、ソルに対して一番言ったセリフかもしれないですね。ソルに呼びかけて『僕と付き合ってくれる?』というセリフですね。このセリフはNGもたくさん出てしまいましたし、自分でも言っていてちょっと照れくさい気持ちでした。ドラマでもそうでしたし、映画でもそうでした。日本ではどうですか。ちゃんと『僕と付き合ってください』と言ってから付き合うのか、それとも自然と付き合っていくうちに(正式に)お付き合いするようになるのか、どちらでしょうか」(パク・ヘジンが日本語で「付き合ってくれ」と言った。その後、観客席から大歓声が起きた)(ページ3に続く)

黄金の10年を経たコン・ユ!『コーヒー』から『トッケビ』への道

『トッケビ』のコン・ユ&キム・ゴウンの主役カップルに拍手!

『トッケビ』のコン・ユ!出演依頼を5年も断った彼の演技は?

『トッケビ』で見せたコン・ユとイ・ドンウクの競演に魅せられた!

ページ:
1

2

3 4

関連記事

本サイトの構成

本サイトは以下のジャンルに分類されています。
左上にカラーで色分けされた各ジャンルがありますので、それぞれにクリックをして目的のジャンルにアクセスしてください。

〔各ジャンルの紹介〕

●兵役
・BIGBANGの兵役
・東方神起の兵役
・2PMテギョンの兵役
・スター兵役情報
・社会服務要員
・義務警察
・兵役の一般知識
●韓国の話題
・韓国情報
・韓国の暮らし
・ビックリ追記編
・韓国のビックリ
・韓国紀行
・平昌五輪
●韓流スター
・東方神起
・スタートピックス
・スター物語
●ドラマ情報
・ドラマトピックス
・話題作
・雲が描いた月明り
・「テバク」
・朋道佳のイチオシ
●おもしろ人物列伝
●歴史物語
・光海君/仁祖
・貞明公主
・時代劇の登場人物
・朝鮮通信使
・日韓/韓国の歴史
●韓流ライフ
・コラム
・やさしく覚えるハングル
・ヒボン式ハングル
・韓国料理
・日本のコリアを行く
・対談
●ロコレ?/編集部
・ロコレとは?
・編集部案内

必読!「ヒボン式かんたんハングル」

「韓流ライフ」というジャンルの中に、「ヒボン式かんたんハングル」というコーナーがあります。ここには、日本語と韓国語の似ている部分を覚えながら韓国語をわかりやすくマスターしていく記事がたくさん掲載されています。日本語と韓国語には共通点が多いので、それを生かして韓国語の習得をめざすほうが有利なのです。ぜひお読みください。

ページ上部へ戻る