イ・ジュンギが強烈な俳優魂を『無法弁護士』で見せる!

このエントリーをはてなブックマークに追加

ワクワクさせられる

実際、彼ほど「ここまでやるか」と言えるくらいに演技に全力を尽くす俳優は少ない。それは、これまでの彼の作品を見ればよくわかることだ。
イ・ジュンギは常にチャレンジャーであり、多様なジャンルを自ら積極的に選んで新しい役柄に挑んできた。




ファンからすれば、これほどワクワクさせられることはない。もちろん、イ・ジュンギのイメージと合わないと感じる作品も当初はあったはずなのだが、見終わった後には「やっぱりイ・ジュンギはさすがだ」と納得してしまう。
つまり、彼は視聴者の期待を裏切らない。むしろ、期待以上のものを見せてくれる俳優なのだ。
今度の『無法弁護士』では、どんなイ・ジュンギが見られるのか。制作発表会で見せた精悍な表情が大きな期待を物語っていた。

文=「ロコレ」編集部

俳優イ・ジュンギの流儀!全力で演技して常に挑戦し続ける

https://goo.gl/KBWDB5

イ・ジュンギが考える「俳優として長く活動できる秘訣」とは?

イ・ジュンギ!持続するパワーを備えた驚異の俳優

イ・ジュンギが『麗<レイ>』で演じた光宗(クァンジョン)に魅せられる!

光宗(クァンジョン)の栄光と苦悩!イ・ジュンギが演じた王の真実

ページ:
1 2

3

関連記事

ピックアップ記事

本サイトの構成

本サイトは以下のジャンルに分類されています。
左上にカラーで色分けされた各ジャンルがありますので、それぞれにクリックをして目的のジャンルにアクセスしてください。

〔各ジャンルの紹介〕

●兵役
・BIGBANGの兵役
・東方神起の兵役
・2PMテギョンの兵役
・スター兵役情報
・社会服務要員
・義務警察
・兵役の一般知識
●韓国の話題
・韓国情報
・韓国の暮らし
・ビックリ追記編
・韓国のビックリ
・韓国紀行
・平昌五輪
●韓流スター
・東方神起
・スタートピックス
・スター物語
●ドラマ情報
・ドラマトピックス
・話題作
・雲が描いた月明り
・「テバク」
・朋道佳のイチオシ
●おもしろ人物列伝
●歴史物語
・光海君/仁祖
・貞明公主
・時代劇の登場人物
・朝鮮通信使
・日韓/韓国の歴史
●韓流ライフ
・コラム
・やさしく覚えるハングル
・ヒボン式ハングル
・韓国料理
・日本のコリアを行く
・対談
●ロコレ?/編集部
・ロコレとは?
・編集部案内

必読!「ヒボン式かんたんハングル」

「韓流ライフ」というジャンルの中に、「ヒボン式かんたんハングル」というコーナーがあります。ここには、日本語と韓国語の似ている部分を覚えながら韓国語をわかりやすくマスターしていく記事がたくさん掲載されています。日本語と韓国語には共通点が多いので、それを生かして韓国語の習得をめざすほうが有利なのです。ぜひお読みください。

ページ上部へ戻る