秀麗なジニョン!『雲が描いた月明り』でユンソン役を好演

このエントリーをはてなブックマークに追加

パク・ボゴムと良い関係を築く

さらに、ジニョンはこう続けた。
「キャラクターに入り込むという点では、その人がどういう人物かを理解して、監督や共演者と話し合いながらスムーズにできたのではないかと思います」
ジニョンがユンソンに完璧に成りきれたのは、彼が好きなキャラクターを演じたからではないだろうか。
ジニョンは1月21日に東京で開いたファンミーティングでこう語っている。




「ユンソンは、行動の一つ一つが男らしくて、相手への思いやりも感じられたので、女性が好きなキャラクターだろうなあと思いました」
この言葉の中に、ジニョンがユンソンに込めた思いがすべて説明されている。厳しい芸能界の中でB1A4というグループのリーダーとして最善を尽くしている彼だからこそ、ユンソンというキャラクターの魅力が十分にわかるのかもしれない。
しかし、ユンソンは主役ではなかった。パク・ボゴムが演じたイ・ヨンとの関係では、どうしても分が悪くなる。そのあたりをジニョンもよく考え、パク・ボゴムと相談しながら演じたという。(ページ3に続く)

究極の犠牲愛!『雲が描いた月明り』のユンソン

『雲が描いた月明かり』の時代1【主人公イ・ヨンのモデルとなった人物は?】

キム・ユジョン!『雲が描いた月明かり』で大人の女優に成長

パク・ボゴムがイ・ヨンを演じた『雲が描いた月明り』の重要な歴史解説!

ページ:
1

2

3

関連記事

本サイトの構成

本サイトは以下のジャンルに分類されています。
左上にカラーで色分けされた各ジャンルがありますので、それぞれにクリックをして目的のジャンルにアクセスしてください。

〔各ジャンルの紹介〕

●兵役
・BIGBANGの兵役
・東方神起の兵役
・2PMテギョンの兵役
・スター兵役情報
・社会服務要員
・義務警察
・兵役の一般知識
●韓国の話題
・韓国情報
・韓国の暮らし
・ビックリ追記編
・韓国のビックリ
・韓国紀行
・平昌五輪
●韓流スター
・東方神起
・スタートピックス
・スター物語
●ドラマ情報
・ドラマトピックス
・話題作
・雲が描いた月明り
・「テバク」
・朋道佳のイチオシ
●おもしろ人物列伝
●歴史物語
・光海君/仁祖
・貞明公主
・時代劇の登場人物
・朝鮮通信使
・日韓/韓国の歴史
●韓流ライフ
・コラム
・やさしく覚えるハングル
・ヒボン式ハングル
・韓国料理
・日本のコリアを行く
・対談
●ロコレ?/編集部
・ロコレとは?
・編集部案内

必読!「ヒボン式かんたんハングル」

「韓流ライフ」というジャンルの中に、「ヒボン式かんたんハングル」というコーナーがあります。ここには、日本語と韓国語の似ている部分を覚えながら韓国語をわかりやすくマスターしていく記事がたくさん掲載されています。日本語と韓国語には共通点が多いので、それを生かして韓国語の習得をめざすほうが有利なのです。ぜひお読みください。

ページ上部へ戻る