兵役免除となったソ・イングクが今後たどるべき道は?

このエントリーをはてなブックマークに追加

兵役の代替となる活動

その後、ウォンビンは謹慎生活に入り、芸能活動を自粛した。再び芸能界に戻ってきたのは2009年のことである。彼は、映画『母なる証明』に主演して、見事に芸能界への復帰を果たした。
しかし、3年間も表立った活動をしていなかったのは事実である。
ソ・イングクの場合は足の故障によって兵役判定が5級に変更になっているので、まずは原因となった足の治療に最善を尽くすことになる。




その治療期間がどれくらいかかるかわからないのだが、仮にそれが完全に治ったとしても、彼が本来履行すべきだった2018年12月27日までの兵役期間中に復帰することは考えにくい。
つまり、2019年以降の芸能界復帰が想定される。
さらに、国防の義務を果たせなかったという点で言えば、その代替となるべき活動を考えているのではないだろうか。
たとえば、慈善活動を熱心に行なうとか奉仕活動に従事するとか、国防の義務の代わりに果たすべき役割もあるのではないか。特に、恵まれない方々への奉仕活動が必須かと思われる。(ページ3に続く)

ソ・イングクが受けた兵役判定の「5級」とは何か?

兵役の5級判定でソ・イングクの芸能界復帰はどうなる?

解説!ソ・イングクの心境告白コメントを読み解く

ページ:
1

2

3

関連記事

本サイトの構成

本サイトは以下のジャンルに分類されています。
左上にカラーで色分けされた各ジャンルがありますので、それぞれにクリックをして目的のジャンルにアクセスしてください。
[各ジャンルの紹介]
●兵役
 ・東方神起の兵役
 ・イ・ミンホの兵役
 ・2PMテギョンの兵役
 ・スター兵役情報
 ・社会服務要員
 ・義務警察
 ・兵役の一般知識
●韓流スター
 ・東方神起
 ・防弾少年団
 ・スタートピックス
 ・スター物語
●ドラマ情報
 ・ドラマトピックス
 ・話題作
 ・「テバク」
 ・朋道佳のイチオシ
●おもしろ人物列伝 
●歴史物語
 ・光海君/仁祖
 ・貞明公主
 ・時代劇の登場人物
 ・日韓/韓国の歴史
●韓流ライフ
 ・コラム
 ・ヒボン式ハングル
 ・韓国のビックリ
 ・韓国情報
 ・韓国料理
●紀行/対談
 ・韓国紀行
 ・日本のコリアを行く
 ・対談
●ロコレ?/会社概要
 ・ロコレとは?
 ・会社概要

必読!「ヒボン式かんたんハングル」

「韓流ライフ」というジャンルの中に、「ヒボン式かんたんハングル」というコーナーがあります。ここには、日本語と韓国語の共通性を覚えながら韓国語をわかりやすくマスターしていく記事がたくさん掲載されています。ぜひお読みください。

ページ上部へ戻る