朝鮮王朝おもしろ人物列伝(明宗〔ミョンジョン〕編)

このエントリーをはてなブックマークに追加

心労が積み重なってしまった

成人した明宗は自ら政治を仕切るようになったが、ことあるごとに口をはさんできたのが文定王后だった。
彼女のやり方は露骨だった。
最初は文書で明宗に指図してくるのだが、明宗がそれに従わないときには、強引に王を呼びつけて叱責した。
ときには、王の頬をたたくことさえあった。
母親とはいえ、王に対してあまりに不敬だった。しかし、心優しき明宗は、最後には母の言葉を拒むことができなかった。
結局、文定王后は「陰の女帝」として私腹を肥やすための政治を続けていき、明宗はそのたびに悲嘆に暮れた。




その文定王后は、1565年に世を去った。
それは、悪政の終わりを意味していると思われた。
事実、明宗は新しい人材を登用して、文定王后の息がかかった奸臣(かんしん)たちを罷免した。追放された者の中には、文定王后の弟であった尹元衡(ユン・ウォニョン)もいた。彼は明宗にとって叔父であったが、悪政の象徴のような人物であり、新しい政治には邪魔となる存在だった。
こうして新しく民衆のための善政を始めた明宗。しかし、わずか2年で命が尽きてしまった。1567年に亡くなったときは、33歳の若さだった。
よほど心労が積み重なっていたのだろう。
文定王后の悪政に心を非常に痛めていた明宗は、結局は極度のストレスによって命を縮めたのである。

文=康 熙奉(カン ヒボン)

朝鮮王朝おもしろ人物列伝(12代王・仁宗編)

朝鮮王朝おもしろ人物列伝(文定王后編)

朝鮮王朝おもしろ人物列伝(尹元衡〔ユン・ウォニョン〕編)

ページ:
1 2

3

関連記事

ピックアップ記事

本サイトの構成

本サイトは以下のジャンルに分類されています。
左上にカラーで色分けされた各ジャンルがありますので、それぞれにクリックをして目的のジャンルにアクセスしてください。

〔各ジャンルの紹介〕

●兵役
・BIGBANGの兵役
・東方神起の兵役
・2PMテギョンの兵役
・スター兵役情報
・社会服務要員
・義務警察
・兵役の一般知識
●韓国の話題
・韓国情報
・韓国の暮らし
・ビックリ追記編
・韓国のビックリ
・韓国紀行
・平昌五輪
●韓流スター
・東方神起
・スタートピックス
・スター物語
●ドラマ情報
・ドラマトピックス
・話題作
・雲が描いた月明り
・「テバク」
・朋道佳のイチオシ
●おもしろ人物列伝
●歴史物語
・光海君/仁祖
・貞明公主
・時代劇の登場人物
・朝鮮通信使
・日韓/韓国の歴史
●韓流ライフ
・コラム
・やさしく覚えるハングル
・ヒボン式ハングル
・韓国料理
・日本のコリアを行く
・対談
●ロコレ?/編集部
・ロコレとは?
・編集部案内

必読!「ヒボン式かんたんハングル」

「韓流ライフ」というジャンルの中に、「ヒボン式かんたんハングル」というコーナーがあります。ここには、日本語と韓国語の似ている部分を覚えながら韓国語をわかりやすくマスターしていく記事がたくさん掲載されています。日本語と韓国語には共通点が多いので、それを生かして韓国語の習得をめざすほうが有利なのです。ぜひお読みください。

ページ上部へ戻る