除隊した東方神起ユンホ!素敵な怪物は何を語ったか

このエントリーをはてなブックマークに追加

軍隊での人間関係について

あの日から21カ月が経った。
誰にとっても、長い21カ月だった。
しかし、より成長するために必要な21カ月だったのかもしれない。ファンにとっても、もちろん、本人のユンホにとっても……。
そのことを実感させる「素敵な怪物」が、取材陣の前に現れて語った。
「軍隊生活を本当に興味深く過ごしました」




言葉のアクセントに、ユンホの心情がこもっていた。
「本当」という言葉は韓国語で「チョンマル」と言うが、ユンホは特別に「チョンマル」に強いアクセントを置いた。
その言葉を聞いた瞬間に、「ああ、軍隊の生活は彼にとって『本当に』興味深かったのだろうなあ」と実感できた。
気になっていたのが、軍隊での人間関係だった。それについてユンホはこう述べた。
「なんと言いますか、社会ではユノユンホでしたが、すべてを置いて軍隊へ行きました。第26師団の軍楽隊で勤務をしましたが、幹部の方々や一緒に過ごした戦友たちも人間チョン・ユンホとして接してくださり、その中で私が成長する契機ができたと思います」(ページ3に続く)

東方神起ユンホの除隊後の兵役について

韓国では東方神起ユンホの兵役活動をどう評価した?

東方神起ユンホの兵役活動を高く評価する3つの理由

ページ:
1

2

3

関連記事

ピックアップ記事

本サイトの構成

本サイトは以下のジャンルに分類されています。
左上にカラーで色分けされた各ジャンルがありますので、それぞれにクリックをして目的のジャンルにアクセスしてください。

〔各ジャンルの紹介〕

●兵役
・BIGBANGの兵役
・東方神起の兵役
・2PMテギョンの兵役
・スター兵役情報
・社会服務要員
・義務警察
・兵役の一般知識
●韓国の話題
・韓国情報
・韓国の暮らし
・ビックリ追記編
・韓国のビックリ
・韓国紀行
・平昌五輪
●韓流スター
・東方神起
・スタートピックス
・スター物語
●ドラマ情報
・ドラマトピックス
・話題作
・雲が描いた月明り
・「テバク」
・朋道佳のイチオシ
●おもしろ人物列伝
●歴史物語
・光海君/仁祖
・貞明公主
・時代劇の登場人物
・朝鮮通信使
・日韓/韓国の歴史
●韓流ライフ
・コラム
・やさしく覚えるハングル
・ヒボン式ハングル
・韓国料理
・日本のコリアを行く
・対談
●ロコレ?/編集部
・ロコレとは?
・編集部案内

必読!「ヒボン式かんたんハングル」

「韓流ライフ」というジャンルの中に、「ヒボン式かんたんハングル」というコーナーがあります。ここには、日本語と韓国語の似ている部分を覚えながら韓国語をわかりやすくマスターしていく記事がたくさん掲載されています。日本語と韓国語には共通点が多いので、それを生かして韓国語の習得をめざすほうが有利なのです。ぜひお読みください。

ページ上部へ戻る